スクリーンとルーフ、大型の荷台が備わった電動3輪コミューター

画像: スクリーンとルーフ、大型の荷台が備わった電動3輪コミューター

新興EVバイクメーカーのaidea(アイディア)株式会社が新型車「AAカーゴ」を2020年6月15日(月)に発売しました。

アイディアは、2019年に誕生した日本の新しいモビリティブランド。誕生直後に、東京モーターショー2019にブース出展し、話題にもなりました。

画像: 東京モーターショー2019にて

東京モーターショー2019にて

同社の前身は、1996年にイタリアで創設されたバイクメーカーADIVA(アディバ)です。アイディアはアディバが掲げていた思いを受け継ぎながら、走行時に二酸化炭素を排出しないZEV(ゼロエミッションビークル)を展開します。

今回発売された電動バイク「AAカーゴ」は、車両区分は原付一種(50cc未満)となる「AA カーゴ α 4」と原付二種(125cc未満)の「AA カーゴ β 4」の2機種をラインナップ。製造は、神奈川県相模原市にある国内工場で行なわれます。

画像: 「AA カーゴ α 4」税込87万7,800 円 「AA カーゴ β 4」税込90万900 円

「AA カーゴ α 4」税込87万7,800 円

「AA カーゴ β 4」税込90万900 円

「AA カーゴ」は前1輪・後2輪の3輪電動スクーター。大容量のバッテリーを搭載し、メーカー発表の一充電走行可能距離は80kmとのこと。

フロントスクリーンとルーフは標準装備で、フルフラットな荷台も搭載。荷台にはオプションで大型ボックスの装着も可能。宅配サービスなどのビジネスユーザーにも対応した仕様です。

画像: 大型ボックスはオプションで用意。

大型ボックスはオプションで用意。

アイディア「AAカーゴ」シリーズの主なスペック

AA-Cargo α4AA-Cargo β4
車両区分原付一種(50cc以下)原付二種(125cc以下)
免許区分原付小型二輪
全長x全幅×全高2,020mm × 685mm × 1,715mm
シート高700mm
乗車定員1名
モーターブラシレスDCモーター
定格出力0.6kW1.0kW
ギアボックスインテグラルホイールハブモーター
バッテリーリチウムイオン 48V
充電方法200V 交流
バッテリー容量4kWh
充電時間約3時間
一充電走行距離※80km
サスペンションフロントΦ35 油圧式テレスコピック
リアプリロード調整機構付きシングルショック
タイヤフロント120/70 – 13″
リア130/60 – 13″ ×2
ブレーキフロントディスク Φ240mm
リアディスク Φ220mm ×2
防水・防塵性能IP65 準拠(バッテリー)
保証2年または30,000kmまで(バッテリーは新品の50%の容量を保証)

※アイディア試験環境下での数値です。運転方法や走行距離に応じて、値は変化します。

まとめ:西野鉄兵

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.