ユニバーサルのクラシック・キャラクターにインスパイアされ、最先端の技術で恐怖と狂気に満ちた透明人間を描く映画『透明人間』の新たな公開日が2020年7月10日(金)に決定した。

透明人間が深夜の寝室に侵入する恐怖の本編映像解禁

『ゲット・アウト』、『アス』などの製作でハリウッドのホラー映画を牽引するブラムハウス・プロダクションズと『ソウ』シリーズの生みの親リー・ワネルが監督、脚本、製作総指揮を手掛けた、本年度注目No.1の恐怖映画。主演は『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』でゴールデン・グローブ賞主演女優賞、エミー賞主演女優賞受賞のエリザベス・モス狂気の演技で、これまでのイメージを一新しサスペンスフルに「透明人間」を描く。

画像1: 透明人間が深夜の寝室に侵入する恐怖の本編映像解禁

この度解禁されたのは、主人公セシリアが深夜の寝室で、透明人間らしき”見えない何か”と遭遇するシーンが切り取られた本編映像。
暴力的な恋人・エイドリアンの元から命からがら逃げ出し、幼馴染のジェームズとその娘のシドニーが暮らす家で匿われていたセシリアだが、ある夜、セシリアがシーツ持ってベッドに入ろうとすると、シーツがなにかの障害物に引っ掛かり動かない…。不思議に感じて振り返ってみると、何もないはずのシーツの上には、”二つの足跡の形”がくっきりと浮かび上がっていた!

画像: 『透明人間』本編映像/"見えない何か"が現れる! youtu.be

『透明人間』本編映像/"見えない何か"が現れる!

youtu.be

一歩ずつこちらに近づいてくる足跡に恐怖を感じ、幼馴染の名前を必死で叫ぶセシリア!しかし、駆け付けたジェームズは”見えない何か”の存在を信じることなく、ただセシリアを宥めるだけ…。確実にそこに存在するのに姿は見えない…幼馴染からもセシリアを信じるようとする素振りは一切見えない…。

そんな中でも、確実に自分の身に迫っている”透明人間”の存在に、恐怖を感じずにはいられない映像に仕上がっている!ついにセシリアの前に姿を現し始めた透明人間…、一体その目的とはなんなのか…? 先の見えない展開に目が離せない!

画像2: 透明人間が深夜の寝室に侵入する恐怖の本編映像解禁

2019/アメリカ/原題『TheInvisible Man』配給:東宝東和
© 2020 Universal Pictures

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.