2019年インド映画の全世界興収1位となった超大作『WAR ウォー!!』が2020年7月17日(金)より全国順次公開。このたび本作品の日本版ポスターと予告編が解禁された。

YouTube

youtu.be
画像: これがインドの本気! 世界を席巻したメガヒット作のド迫力予告が解禁

陸や水中、氷上、そして空中での容赦ない戦いの連続

本作は、2019年に公開されたインド映画として、『バーフバリ』のプラバース主演作『サーホー』を抑えて第1位を獲得。インド映画の初日実績の歴代記録も塗り替えたばかりか、全米を含む世界30ヶ国で大ヒットを記録し、インド映画の全世界興収1位となった、まさにキング・オブ・ムービーだ。

物語の舞台となるのは、インド対外諜報を担う調査・分析部RAW。国際的なイスラム教過激派テロリストを追ったRAWの No.1 の腕利きスパイのカビール(リティク・ローシャン)がこともあろうに味方の高官を射殺して逃亡したところから物語が動き始める。

RAWはカビールを抹殺を決定。優秀な若手スナイパーのハリード(タイガー・シュロフ)がその重要なミッションに名乗りを挙げるが、2人の上司ルトラ大佐は不安を隠せない。ハリードにとってカビールは憧れの存在であったばかりでなく、チームの指揮官と部下として数々の作戦に従事した師でもあったからだ。

カビールとハリード、2人の凄腕エージェントの死力を尽くした戦い<WAR>が始まる!

主演にはインドを代表する2大スーパースター、リティク・ローシャンとタイガー・シュロフの豪華共演が実現。

画像: 陸や水中、氷上、そして空中での容赦ない戦いの連続

今回解禁されたポスタービジュアルはこの主演の二人を対照的に配置したもの。「世界を交錯する諜報と銃弾!!」のコピーから、今までのインド映画の枠を超えるド派手なアクション映画が期待される。

またあわせて解禁された予告編には世界7ヶ国15都市で撮影された美しい景色や、壮大なスケール感満載の映像シーンが満載。もちろん、インド映画には外せない歌と踊りと圧巻のダンスナンバーも。

陸や水中、氷上、そして空中での容赦ない戦い。ベテラン諜報員はなぜ裏切ったのか⁉ 予告編だけでは収まり切れない、151 分の圧倒的な世界観を想像させる大迫力の映像になっている。

WAR ウォー!!
2020年7月17日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開
配給:カルチュア・パブリッシャーズ
WAR © Yash Raj Films Pvt. Ltd.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.