ヴィン・ディーゼル主演のSFアクション映画「ブラッドショット」が、6月17日にデジタル先行配信開始、7月8日にソニー・ピクチャーズよりブルーレイ&DVDでリリースされることが決定した。

ヴィン・ディーゼルが“ブラッドショット”として復讐のために闘うSFアクション

『ワイルド・スピード』シリーズのヴィン・ディーゼル主演、最新技術で死の淵から蘇った“ブラッドショット”が復讐のために闘うSFアクション「ブラッドショット」のブルーレイ&DVDが7月8日(水)にリリースされることが決定。6月17日(水)にデジタル先行配信がスタートする。

画像: 主演のブラッドショット役を務めるのは「ワイルド・スピード」シリーズのヴィン・ディーゼル

主演のブラッドショット役を務めるのは「ワイルド・スピード」シリーズのヴィン・ディーゼル

最新テクノロジーにより脅威の再⽣能⼒をもつ強靭な体に蘇った “ブラッドショット”が、⾃らの記憶を巡るサスペンスと巨大組織への報復に挑むSFアクション「ブラッドショット」。原作は独自のヒーロー世界を創造して熱い支持を得ているアメコミ出版社ヴァリアント・エンターテイメント社の大人気コミック。ファン待望の映画化となった。

画像: ジミー・ダルトン役は「アウトランダー」シリーズのサム・ヒューアン

ジミー・ダルトン役は「アウトランダー」シリーズのサム・ヒューアン

本作の主演を務めるのは『ワイルド・スピード』シリーズのヴィン・ディーゼル。マーベルコミックでは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』や『アベンジャーズ・エンドゲーム』などでグルートの声を当しているディーゼルが、新たなアメコミヒーローを演じる。ワイルドでパワフルなアクションは必見!

画像: KT役は「ベイビー・ドライバー」のエイザ・ゴンザレス

KT役は「ベイビー・ドライバー」のエイザ・ゴンザレス

本作の主演を務めるのは『ワイルド・スピード』シリーズのヴィン・ディーゼル。マーベルコミックでは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』や『アベンジャーズ・エンドゲーム』などでグルートの声を当しているディーゼルが、新たなアメコミヒーローを演じる。ワイルドでパワフルなアクションは必見!

画像: ヴィン・ディーゼル主演のアメコミ映画「ブラッドショット」が早くもブルーレイ発売決定!

『ブラッドショット』 7月8日(水)リリース

ブルーレイ&DVDセット=4743円+税(2枚組)【映像特典】●キャストたちの挑戦●製作の舞台裏●未公開シーン(5種)●NGシーン /4K ULTRA HD & ブルーレイセット=6800円+税(2枚組)【映像特典】未公開シーン(5種)

6月17日(水)デジタル先⾏配信開始

発売元・販売元︓ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
© 2020 Columbia Pictures Industries, Inc., Bona Film Investment Company (Pacific Rim, USA) and Cross Creek Bloodshot Holdings, LLC. All Rights Reserved.

STORY
アメリカ海兵隊員のレイとその妻が何者かに殺害される。レイはとある組織の最新テクノロジーにより圧倒的パワーと回復能⼒を有した超人 “ブラッドショット”として蘇生させられる。組織の訓練施設に隔離されたレイは、失われた過去の記憶を次第に取り戻し、自分と愛する妻を 殺した男をみつけるため施設を脱走し復讐を果たす。しかしその直後、意識を失い再び記憶を失ってしまう。記憶の謎を執念深く追い 続けたレイは、恐るべき陰謀の存在に辿り着くのだった……。自らの記憶を巡るサスペンスと巨大組織への報復に挑むSFアクション!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.