発売は7月31日予定! 現在は予約受付中!

往年のGPレーサー、RC166を模した6気筒エンジンでCBXが登場したのが1978年。そう考えると、現在所有している方たちは、きっと維持するだけでも大変なんでしょうね。

そんな中、オリジナルマフラーや各種ハードパーツでもお馴染みのエンデュランスが、CBX1000純正マフラーの復刻モデルを10年ぶりに再販します。「CBX1000 EXH.P&MUFFLER」とネーミングされたこのマフラーは、純正部品の分解測定を経て、忠実に再現されたモデルとなっているんです。

いまとなっては、ノーマルスタイルに戻すだけでも手間もお金もかかるでしょうし、大事に乗り続けているユーザーにとっては、嬉しいニュースなのではないでしょうか。

なお、材質はエキパイ、サイレンサー共にスチールメッキ。保証期間は2年または取り付け後の走行距離2万kmまでとなっています。

2020年7月31日の発売に向けて、現在は先行予約受付中とのことなので、手に入れたい方はお早めに。20セット限定ですよ!

画像1: 発売は7月31日予定! 現在は予約受付中!
画像2: 発売は7月31日予定! 現在は予約受付中!
画像3: 発売は7月31日予定! 現在は予約受付中!

エンデュランス公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.