2020年6月4日、BMW(ビー・エム・ダブリュー)はX4にディーゼルエンジンを搭載した新たなグレード「X4 xDrive20d」と「X4 xDrive20d Mスポーツ」を追加して発売した。

695万円という車両価格は戦略的!

X6からはじまったSUVとクーペのクロスオーバーモデルをBMWはSAC(スポーツアクテビティクーペ)と呼称して、今ではラージサイズのX6だけでなく、ミドルサイズのX4やコンパクトなX2とラインアップを拡充している。

そのうちX4は2018年9月にフルモデルチェンジした2代目にあたり、全長4760mm/全幅1920mmという比較的大きなボディサイズやボディ後端を絞り込むように低めるデザインは存在感と個性を高めているように感じられる。

このミドルサイズSUVに、ディーゼルエンジンを搭載した新グレード「X4 xDrive20d」が追加されて2020年6月4日発売された。

画像: 実燃費に近いと言われるWLTCモードで14.0km/Lの低燃費を実現するX4 xDrive20d。

実燃費に近いと言われるWLTCモードで14.0km/Lの低燃費を実現するX4 xDrive20d。

搭載されるエンジンは最高出力190ps/4000rpm、最大トルク400Nm/1750〜2500rpmを発生する2L直4ディーゼルターボで、低速域から大トルクを発生するため発進や合流などにおける加速性能は高い。また、グレード名にある「xDrive」のとおり4WDシステムを組み込まれ、オン・オフロードで高い走行性能を確保する。

また、先進の安全運転支援システム「ドライビングアシストプラス」を標準装備し、アクティブクルーズコントロールやレーンコントロールアシストなどによる走行支援で、運転の疲労軽減にも寄与する。日常走行の領域から夜間、悪天候下でも安定して危険を検知/警告し、安全運転をサポートしてくれる。

グレードは標準のX4 xDrive20d(695万円)と、スポーティなX4 xDrive20d Mスポーツ(774万円)が用意され、従来からのラインアップの価格帯を拡大することになる。

BMW X4 xDrive20d 主要諸元

●全長×全幅×全高=4760×1920×1620mm
●ホイールベース=2865mm
●車両重量=1880kg
●エンジン= 直4 ディーゼルターボ
●排気量=1995cc
●最高出力=190ps/4000rpm
●最大トルク=400Nm/1750−2500rpm
●駆動方式=4WD
●トランスミッション=8速AT

BMW X4 車両価格

X4 xDrive20d:695万円
X4 xDrive20d Mスポーツ:774万円
X4 xDrive30i Mスポーツ:838万円
X4 M40i:1004万円
X4 M:1330万円
X4 M コンペティション:1433万円
※すべて右ハンドル仕様

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.