2020年7月3日(金)より公開が予定されていた『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』が新型コロナウイルス感染拡大による国内の事態を受け、公開延期になることが発表された。
画像: 映画『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』予告編 www.youtube.com

映画『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』予告編

www.youtube.com

人間リアム・ギャラガーの素顔が浮かび上がってくるドキュメンタリー

本作は世界のロックシーンを牽引する“最後のロックンロール・スター”リアム・ギャラガーの成功、挫折、苦悩、そして再起を賭けた感動的な復活劇を10年にわたり撮影した革新的なドキュメンタリー映画。

オアシス解散の瞬間を捉えた衝撃的な映像から始まり、圧倒的なライブ映像を織り交ぜながら初めて明かされる家族と兄ノエルへの想い。元オアシスギタリストのボーンヘッド、母ペギー、長兄ポール、息子ジーンとレノン、そしてパートナーのデビー・グワイサーら身近な関係者の貴重な証言から人間リアム・ギャラガーの素顔が浮かび上がってくるー。

変更後の公開時期については2020年秋を予定。日程が決まり次第『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』公式サイト、公式SNS等にて改めて案内される。また、すでに購入済みの前売券(ムビチケ)は延期後の上映にも利用できる。

リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ
2020年秋 公開
配給:ポニーキャニオン
© 2019 WARNER MUSIC UK LIMITED

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.