2020年6月2日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により開催が見送られていたF1グランプリの新しいカレンダーが発表され、7月5日よりついにシーズンが開幕することが明らかになった。開幕戦はオーストリアのレッドブルリンクで行われ、まずヨーロッパラウンド8戦が開催される。(タイトル写真は昨年2019年のオーストリアGP)

レッドブル・ホンダが得意とするオーストリア2連戦で開幕

3月に行われるはずだったオーストラリアGPが新型コロナウイルスの影響でレース開始目前のところで中止となって以来、F1は今季最初の10戦が延期あるいは中止(オーストラリア、オランダ、モナコ、フランスは中止、その他は延期)となっていたが、ここに来て感染が沈静化する方向にあることを受けて、慎重に開催に向けて動き出していた。

まだ新型コロナウイルスが収束したわけでもなく、各国によって規制や状況が大きく異なる中、どのような形で再開できるか検討されていたが、まずは極力移動を少なくすべく、ヨーロッパ内で8戦が行われることが正式に決定した。ただし、感染拡大を防止するため、当面の間はレースは無観客で行われ、F1関係者はチャーター機で一括して移動、モーターホームも設置しない。

シーズンは7月5日と12日のオーストリア2連戦でスタート。その後、ハンガリー、1週置いてイギリスでの2連戦を経て、すぐにスペインへ移動。1週のインターバルの後、ベルギー、イタリアと転戦する。

同じサーキットで2度続けて開催するのはF1でも異例のことだが、これも安全にできるだけ多くのレースを開催するための措置だ。また、これに伴い、オーストリアでの第1戦はオステルライヒGP、第2戦はシュタイアマルクGP、イギリスでの第2戦は70周年記念GPと呼ばれることになった。また、同じサーキットで連続して行われることから、レースをおもしろくするために何らかのルールが加えられるという案も浮上している。

■2020年F1グランプリ スケジュール(2020年6月2日発表)
第1戦 7月3~5日 オステルライヒGP(オーストリア) レッドブルリンク
第2戦 7月10~12日 シュタイアマルクGP(オーストリア) レッドブルリンク
第3戦 7月17~19日 ハンガリーGP ハンガロリンク
第4戦 7月31日~8月2日 イギリスGP シルバーストン
第5戦 8月7~9日 70周年記念GP(イギリス) シルバーストン
第6戦 8月14~16日 スペインGP バルセロナ
第7戦 8月28~30日 ベルギーGP スパ・フランコルシャン
第8戦 9月4~6日 イタリアGP モンツァ

オーストリアの第1戦、ベルギーGP、イタリアGPは当初の予定どおりの日程での開催となるが、その後、その他のヨーロッパでのGP、あるいはヨーロッパを離れてからのスケジュールはまだ決まっていない。FIAは12月まで開期を延長して15戦の開催を目指すとしており、今後、後半戦のカレンダーも決定するというから、日本GP開催の可能性も少し見えてきた。

ちなみに、開幕2連戦が開催されるオーストリアは、昨年2019年シーズンはマックス・フェルスタッペンが優勝するなど、地元レッドブル・ホンダにとって縁起が良く、また得意とするサーキットで行われる。

3カ月以上のインターバルが各チームにどんな影響を与えるのか、開幕10週で8戦をこなすという超過密スケジュールはどのチームに有利となるのか。いかにして早くマシンを仕上げるか、そしてその調子をどう維持するかがポイントとなってくる。

今年の開幕戦は例年以上に重要なレースとなりそうだ。

画像: 昨年のオーストリアGPでは、マックス・フェルスタッペン(左)とシャルル・ルクレールが壮絶なバトルを繰り広げた。今年の開幕戦はどうなるのか、楽しみになってきた。

昨年のオーストリアGPでは、マックス・フェルスタッペン(左)とシャルル・ルクレールが壮絶なバトルを繰り広げた。今年の開幕戦はどうなるのか、楽しみになってきた。

2019年F1第9戦オーストリアGP決勝 (参考)

優勝 33 M.フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ) 71周
2位 16 C.ルクレール(フェラーリ)+2.724s
3位 77 V.ボッタス(メルセデスAMG)+18.960s
4位 5 S.ヴェッテル(フェラーリ)+19.610s
5位44 L.ハミルトン(メルセデスAMG)+22.805s
6位 4 L.ノリス(マクラーレン・ルノー)+1周
7位 10 P.ガスリー (レッドブル・ホンダ)+1周
8位 55 C.サインツ(マクラーレン・ルノー)+1周
9位 7 K.ライコネン(アルファロメオ)+1周
10位 99 A.ジョビナッツィ(アルファロメオ)+1周

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.