2020年6月1日、アルピーヌ・ジャポンは特別仕様の「アルピーヌA110 リネージGT(ALPINE A110 LINEAGE GT)」を30台限定で6月5日に発売する。

明るい色調のブラウン内装を特別装備するA110

フランス流ライトウエイトスポーツ アルピーヌA110は、全長4205mm/全幅1800mmとコンパクトで1100kg台の軽量ボディを持ち、リアミッドに1.8Lターボエンジン(252ps/320Nm)を搭載する。ヒラリヒラリと舞うような軽快なハンドリングは昔からのクルマファンだけでなく、往年の名車を知らなかったユーザーをも魅了しているという。

このフレンチスポーツに、世界400台限定の特別仕様車アルピーヌA110 リネージGTが追加された。日本にはこのうち30台を導入されて2020年6月5日に発売、アルピーヌ・ジャポンの専用サイトと正規販売店で申込受付を開始するという。車両価格は889万円となる。

ベースとなるのは、シートヒーターやリクライニング&リフター機能内蔵のスポーツシート、4スピーカーとサブウーファーなど、快適装備を複数採用する「アルピーヌA110 リネージ」となる。ここに新しいボディカラーのアルジャンメルキュールMを含む3色を設定し、淡いゴールドの18インチホイール組み合わせている。内装には明るいアンバーブラウンのレザースポーツシートやドアトリムなどを採用し、ラグジュアリーさを高めている。

画像: アルピーヌ A110 リネージ GTは明るいブラウン系のシートやドアトリムなど、レザー表皮のパーツを採用する。

アルピーヌ A110 リネージ GTは明るいブラウン系のシートやドアトリムなど、レザー表皮のパーツを採用する。

さらに、車両前後に設けられた荷室にちょうど収まるサイズのエクスクルーシブラゲッジ(大小3個セット)を購入特典として用意するという。インテリアカラーと同じアンバーブラウンで特別感を演出してくれる。

日本に導入される30台は受注生産で、規定台数に達し次第販売終了となるため、気になる人は早めにアプローチしたほうがよさそうだ。

アルピーヌ A110 リネージ GT専用装備

アルピーヌエンブレム(ペールゴールド)
フロントフェンダーエンブレム(ペールゴールド)
18インチアロイホイール(ペールゴールド):SERAC
LEDテールランプ(クリアタイプ)
Sabelt製スポーツシート(アンバーブラウンレザー)
ブリリアントカーボン(銅色アウトライン入り)/レザーインテリア(アンバーブラウン)
ブラウンステッチインテリア
イルミネーションキッキングプレート(アルピーヌロゴ入り)
シリアルナンバープレート
チタンブラック内装
マイクロファイバールーフトリム
コンソールボックス
購入特典:ウィークエンダー(アンバーブラウン)1個
購入特典:トラベルキット(アンバーブラウン)2個

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.