日本の独立系配給会社が、コロナウイルス禍の難局を乗り越えるため立ち上げた「Help! The 映画配給会社プロジェクト」。その緊急アクション「配給会社別見放題配信パック」第二弾の配信が2020年5月22日(金)15時よりスタート。世界の映画人からの応援メッセージ第二弾も到着した。
画像: 世界の映画人からの応援動画メッセージ@Help! The 映画配給会社 プロジェクト(第二弾) youtu.be

世界の映画人からの応援動画メッセージ@Help! The 映画配給会社 プロジェクト(第二弾)

youtu.be

新たに8社、計137作品が加わる

「Help! The 映画配給会社プロジェクト」では緊急アクションとして、現在の非常事態を乗り切る「配給会社別 見放題配信パック」を実施中。アップリンク・クラウドを配信サービスとして、各配給会社が自社の過去作品をパックにして配信している。その第一弾として、5社が参加し、全90作品がラインナップされている(第一弾については下記を参照)。

今回はその第二弾がスタート。新たに加わるのは彩プロ、アンプラグド、エスパース・サロウ、オンリー・ハーツ、サンリス、シンカ、ハーク、マジックアワーの8社。計137作品が加わることになる。各社のラインナップは以下にて。

彩プロ見放題配信パック<30作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2523/ )
アンプラグド見放題配信パック<5作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2534/ )
エスパース・サロウ見放題配信パック<16作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2538/ )
オンリー・ハーツ見放題配信パック<30作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2524/ )
サンリス見放題配信パック<6作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2536/ )
シンカ見放題配信パック<25作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2532/ )
ハーク見放題配信パック<15作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2533/ )
マジックアワー見放題配信パック<10作品>
https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2537/ )

さらに応援メッセージ第二弾も到着。安藤桃子、奥田瑛二、ジャンヌ・バリバール、ダニエル・ヒベイロ、塚本晋也、ヤン・オーレ・ゲルスターといった世界中の映画人たちからコメントが寄せられている。

▼参加会社一覧(アイウエオ順)▼

[配信メンバー] 13社
彩プロ、アンプラグド、エスパース・サロウ、オンリー・ハーツ、クレストインターナショナル、ザジフィルムズ、サンリス、シンカ、セテラ・インターナショナル、ハーク、マジックアワー、ミモザフィルムズ、ムヴィオラ
[賛助メンバー] 7社
キノローグ、サニーフィルム、チャイルド・フィルム、ドマ、ノンデライコ、パンドラ、ユナイテッドピープル

▼ 世界の映画人からの第二弾応援動画メッセージ参加者名(アイウエオ順)▼
(ムービー編集:サニーフィルム)

●安藤桃子 『0.5ミリ』『カケラ』監督/日本
●奥田瑛二 『今日子と修一の場合』監督、『洗骨』主演/日本
●サエキけんぞう パール兄弟/ヴォーカリスト『アンモナイトのささやきを聞いた』主演/日本
●坂本安美 アンスティチュ・フランセ日本 映画プログラム主任/日本
●ジャンヌ・バリバール 監督、『ランジェ公爵夫人』『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』俳優/フランス
●セルジュ・ボゾン 『ティップ・トップふたりは最高』『マダム・ハイド』監督/フランス
●ダニエル・ヒベイロ 『彼の見つめる先に』監督/ブラジル
●塚本晋也 『野火』『斬、』監督/日本
●土川勉 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭ディレクター/日本
●鶴見辰吾 『密偵』俳優/日本
●松尾貴史 『花と雨』俳優/日本
●ヤン・オーレ・ゲルスター 『コーヒーをめぐる冒険』監督/ドイツ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.