1968年10月に開催された東京モーターショーで披露されたPGC10型スカイラインGT-Rのプロトタイプ。車名は「スカイライン2000GTレーシング」、「R380用エンジン搭載車」と勇ましい文字が躍り、レース参戦を前提に販売される特別なクルマであることがアピールされた。
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.