映画専門BS10スターチャンネルと映画雑誌SCREENがコラボを組み、映画ファンなら見逃せない旬な映画情報やオススメの作品、独自の視点から組まれた特集などを毎月ピックアップ!2020年5月はTV初放送となる「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を一層楽しめる“深堀スペシャル”です。

ネタバレ注意の特別番組と併せて鑑賞すれば本編が10倍楽しめる

画像: © 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.
© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

2020年のアカデミー賞でもブラッド・ピットが助演男優賞を受賞するなど、大きな話題を呼んだクェンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」。映画ファン必見のこの話題作が早くもTV初放送となります。

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの2大アクターが本格的初共演を果たしたことでも話題となった「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」はクェンティン・タランティーノ監督の9番目の監督作。

画像: ネタバレ注意の特別番組と併せて鑑賞すれば 本編が10倍楽しめる !

1960年代末のハリウッドを舞台に、実際に起こった〝女優シャロン・テート殺害事件“をモチーフにしながら、映画の都の光と影、落ち目のアクション俳優と、彼の専属スタントマンの友情を巧みに描いた傑作だ。かつてTV番組で主演を張ったリック(ディカプリオ)はいまや落ち目。それでも彼のスタントマン、クリフ(ピット)との友情は続いていた。

そんなリックの家の隣に人気監督ロマン・ポランスキーと彼の新妻で女優のシャロン・テート(マーゴット・ロビー)が引っ越してくるが、この夫妻をつけ狙う怪しい影があった……フィクションとノンフィクションが入り混じったストーリーにタランティーノ節が炸裂。

当時のヒット映画の数々もちりばめられ、そうした裏ネタを知っていれば知っているほど楽しめる痛快作だ!

放送スケジュール
【STAR2 字幕版】
5月23日(土)11:40 ~ 
5月31日(日)9:00 ~ 放送(特別番組含む全3作)

\ もっと深掘りしたい!! /

本作をより楽しむための特別番組『【ネタバレ注意】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド深堀SP』が、5月23日(土)14:45ほか【STAR2 字幕版】で“ネタ”となった名作2本と併せて放送。

「大脱走」

画像: © 1963 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC. AND JOHN STURGES. All Rights Reserved
© 1963 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC. AND JOHN STURGES. All Rights Reserved

ディカプリオ演じるリックが、スティーヴ・マックイーンの代わりに出るかもしれなかった作品という設定で、マックィーンの顔がリックになって同じシーンを演じる。

「サイレンサー第4弾/破壊部隊」

画像: © 1968, renewed 1996 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
© 1968, renewed 1996 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

マーゴット演じるシャロン・テートが出演したスパイ・コメディー映画。本作をシャロンが映画館で一般の観客と一緒にお忍び鑑賞するというシチュエーションで登場。

映画好きは必見!BS10 スターチャンネル映画情報番組
映画をもっと。 無料放送中!

最新映画の予告編、映画評論家や映画好き著名人らによるおススメ映画の紹介等、最高の1本と出会える映画情報を毎日無料でお届け(20:00~ほか)!さらに土曜・日曜のよる19:00ころからは、バラエティー豊かな選りすぐり映画をノーカットで無料放送!

ピックアップ01「ドライビングMiss デイジー」(1990)

© 1989 - DRIVING MISS DAISY PRODUCTIONS

米南部ジョージア州を舞台にユダヤ系の老婦人とアフリカ系運転手の交流をユーモラスに描く。

【STAR1 字幕版】5月16日(土)19:00頃~

ピックアップ02「サイレンサー第4弾/破壊部隊」(1968)

画像: © 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC
© 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

司祭による少年への性的虐待事件を追うボストンの新聞記者たちの報道魂を描く問題作。

【STAR1 字幕版】5月23日(土)19:00頃~

6月の特集はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.