2020年5月20(水)に先行デジタル配信開始、6月3日(水)にブルーレイ+DVDセットと4K UHDが発売される『ジョジョ・ラビット』よりボーナス・コンテンツの一部が解禁された。

ワイティティ監督らスタッフがローマン君の魅力を語る初公開映像が解禁!

ウォルト・ディズニー・ジャパンから2020年5月(水)に先行デジタル配信開始、6月3日(水)にブルーレイ+DVDセットと4K UHDが発売される『ジョジョ・ラビット』。『マイティ・ソー バトルロイヤル』で熱狂的な人気を博し、『スター・ウォーズ』初の実写ドラマ『マンダロリアン』(ディズニーデラックスで配信中)でも、エピソード監督を務めるなど、今ハリウッドで最も勢いがあり、注目を浴びているタイカ・ワイティティが監督・脚本・製作、出演まで手掛けた意欲作。

画像: スカーレット・ヨハンソンが母親役を務めた

スカーレット・ヨハンソンが母親役を務めた

スカーレット・ヨハンソンやサム・ロックウェルら話題の実力派キャストを交えながら、戦時下のドイツで暮らす10歳の心優しい少年ジョジョの視点を通して、困難な中で生きる人々の希望と喜びを描いたヒューマン・エンターテイメントだ。 本作のリリースを記念して、ボーナス・コンテンツに収録された特典映像の一部を先行公開!

画像: 本作が映画初出演のローマン

本作が映画初出演のローマン

このたび初公開された映像では、主人公ジョジョ役のローマン・グリフィン・デイビスの魅力をクローズアップ。何ヵ月にも渡って行われていたオーディションを一瞬で終わらせ、本作が映画初出演ながら第77回ゴールデン・グローブ賞の主演男優賞にノミネートされる快挙を果たしたローマン。「ローマンには強さと集中力と心情を理解する知性がある」と語るタイカ・ワイティティ監督や、制作を担当したカーシュー・ニールがローマンについて熱く語る様子が見られる。さらにローマンがオーディションを受けた時の様子も盛り込まれている。

画像: 『ジョジョ・ラビット』ブルーレイ&DVDセット 期待の新星!子役ローマン・グリフィン・デイヴィス youtu.be

『ジョジョ・ラビット』ブルーレイ&DVDセット 期待の新星!子役ローマン・グリフィン・デイヴィス

youtu.be
画像: 大注目の子役「ジョジョ・ラビット」ローマン君の魅力に迫る映像初公開!

「ジョジョ・ラビット」 2020年6月3日発売

ブルーレイ+DVDセット=4,000円+税、4K UHD=6,000円+税
5月20日デジタル先行配信開始

【ボーナス・コンテンツ】 (全てブルーレイに収録)
●未公開シーン集(空想のゲーリング、子豚の歌、さよならヒトラー)●NG シーン集 ●キャスト・スタッフ紹介 ●タイカ・ワイティティ監督による音声解説 ●オリジナル劇場予告編集 (オリジナル劇場予告編① 、オリジナル劇場予告編②)

© 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.