ホラー×美男子。それはドキドキを加速させる最高の組み合わせ!近年のホラー映画史に残る、恐ろしいほどに美しいキャラクターたちを一挙紹介。(文・奥村百恵/デジタル編集・スクリーン編集部)

ゾンビになってもキュート! ?
ニコラス・ホルト/in『ウォーム・ボディーズ』(2013)

画像: ゾンビになってもキュート! ? ニコラス・ホルト/in『ウォーム・ボディーズ』(2013)

美少女ジュリー(テレサ・パーマー)に恋をするゾンビの青年Rをキュートに演じたニコラス・ホルト。ゾンビメイクをしてもイケメンすぎるホールトは、Rのピュアで優しい部分をしっかりと表現。こんなに魅力的なゾンビなら恋に落ちてもいいかもしれない…。

『ウォーム・ボディーズ』(2013)

画像9: 恐怖とイケメンを同時に堪能!現代ホラー映画史に残る美男子23

ゾンビと人類が戦いを繰り広げる近未来で、ゾンビの青年Rと美少女ジュリーの恋の行方を描いた異色ホラー。ニコラス・ホルト演じるイケメンゾンビが話題となりスマッシュヒットした。

©2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved

壊滅状態のロンドンでサバイバル
キリアン・マーフィー/in『28日後...』(2002)

画像: 壊滅状態のロンドンでサバイバル キリアン・マーフィー/in『28日後...』(2002)

当時ほぼ無名だったキリアン・マーフィーが、人が全くいなくなったロンドンの街で感染者たちから必死に逃げる男性ジムを演じている。キリアンの繊細で深みのある芝居が物語に緊張感をもたらし、いわゆるゾンビものやB級ホラーとは違う本格的スリラー映画に。

『28日後... 』(2002)

画像10: 恐怖とイケメンを同時に堪能!現代ホラー映画史に残る美男子23

イギリスで危険なウィルスが蔓延し、凶暴なゾンビだらけになった28日後の世界からスタートする本作。監督を務めたのは『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル。

©2002 TWENTIETH CENTURY FOX

招かれた彼女の家で超恐怖体験!
ダニエル・カルーヤ/in『ゲット・アウト』(2017)

画像: 招かれた彼女の家で超恐怖体験! ダニエル・カルーヤ/in『ゲット・アウト』(2017)

アフリカ系アメリカ人の写真家クリス(ダニエル・カルーヤ)が、白人の彼女の実家に招かれるところから始まる本作。クリクリとした大きな瞳とユーモア溢れるクリスのキャラクターに好感を抱かずにはいられないが、そのぶん後半の展開がよりショッキングに…。

『ゲット・アウト』(2017)

画像11: 恐怖とイケメンを同時に堪能!現代ホラー映画史に残る美男子23

ジェーソン・ブラム製作、お笑いコンビ“キー&ピール”のジョーダン・ピールが初監督・脚本を務めたサプライズ・スリラー。想像を絶する衝撃の展開が話題となり大ヒット。

© 2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

ゾンビ・パニックにもクールに対処
アダム・ドライバー/in『デッド・ドント・ダイ』(近日公開)

画像: ゾンビ・パニックにもクールに対処 アダム・ドライバー/in『デッド・ドント・ダイ』(近日公開)

アメリカの田舎町を舞台に、警察署に勤める3人の保安官とゾンビの戦いをコミカルに描いた本作。ゾンビに襲われても取り乱すことなくクールに対処していくロニー・ピーターソン保安官代理が、演じているアダム本人のイメージとも重なって面白さ倍増。

『デッド・ドント・ダイ』(近日公開)

画像12: 恐怖とイケメンを同時に堪能!現代ホラー映画史に残る美男子23

鬼才ジム・ジャームッシュ監督が独自のセンスと感性で作り上げた“ゾンビ映画”。ビル・マーレイやクロエ・セヴィニー、ティルダ・スウィントンらがゾンビと戦う姿は必見!

Credit : Abbot Genser / Focus Features © 2019 Image Eleven Productions, Inc. © 2019 Image Eleven Productions Inc. All Rights Reserved.

番外編:今いちばんホラー映画に出ている俳優といえば……この男!
パトリック・ウィルソン

現役俳優として“今もっともホラー映画が似合う男”といえるのがパトリック・ウィルソン。『インシディアス』シリーズでは呪われた家で起こる怪奇現象に悩まされる一家の父親を、『死霊館』『アナベル』シリーズでは超常現象研究家のウォーレンを演じるなど、名手ジェームズ・ワンと組んでヒットシリーズを連発。ホラー俳優として定着してきたパトリックの今後に注目!!

©2013 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED. ©2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
Photo by Tommaso Boddi/WireImage

英国美男と北欧美男の豪華コラボ
ジェームズ・マカヴォイ&ビル・スカーシュゴード/in『IT /イット THE END“ それ”が見えたら、終わり。』(2019)

子供たちを襲うピエロ姿の怪異ペニーワイズをビル・スカーシュゴード、仲間と一緒にペニーワイズを退治したビルの27年後をジェームズ・マカヴォイが演じている。邪悪な表情を次々と見せる恐ろしい“それ”と、ペニーワイズに狙われる少年を必死に救おうと奮闘するビル。英国美男マカヴォイと美しい素顔を秘めた北欧美男ビルの豪華対決は必見!

画像: 英国美男と北欧美男の豪華コラボ ジェームズ・マカヴォイ&ビル・スカーシュゴード/in『IT /イット THE END“ それ”が見えたら、終わり。』(2019)

素顔はこんなにイケメン!

Photo by George Pimentel/Getty Images

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(2019)

画像15: 恐怖とイケメンを同時に堪能!現代ホラー映画史に残る美男子23

スティーヴン・キングの小説を映画化した『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』の完結編。前作から27年後を舞台にルーザーズ・クラブの面々が再び“それ”と対峙する。

©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.