2020年4月11日より読売テレビ(4/16~ 中京テレビ、5/7~ BS日テレ、他)にて放送中の、ダンス自慢の俳優たちがダンスパフォーマンスで魅せるTVドラマ×舞台の連動プロジェクト「KING OF DANCE」の第4話場面写真が公開された。

本作は主役を演じる高野洸をはじめ、和田雅成、丘山晴己、蒼木陣、荒木宏文といった人気の俳優陣が出演する完全オリジナルストーリーの青春ダンスドラマだ。

第4話あらすじ

グループステージA初戦Drawing Back VS KIZAMI戦は、崖っぷちからの大逆転、まさに「カウンターパンチ」を決めたDrawing Backの勝利で終わった。初戦突破に喜ぶDrawing Backだがその喜びも束の間、空にある男が近づく…。その名は、RED=RUMの赤井。空の兄・晴彦と同じBLACK/WAVEに所属していた男である。「てめえだけは許さねえ」そう空に言い残した赤井は、KODのステージへと向かった。(3話振り返り)

グループステージAもう一つの初戦、WORLD_M VS RED=RUMが始まる。
RED=RUMとの初戦を終えた海斗は、行き場のない苛立ちを真城へとぶつけてしまう。そんな海斗に真城は海斗をKODに誘った想いをぶつけた。その裏で、真城とD2の関係を知った男がひっそりと動き始めた…。

画像1: 第4話あらすじ
画像2: 第4話あらすじ
画像3: 第4話あらすじ

一方、WORLD_Mのダイナミックなニュージャックスウィングに圧倒されたDrawing Backのメンバー。強敵2チームの攻防を目の当たりにした4人に、時本は来たるRED=RUM戦を勝ち抜くための新たな課題を突き付けた。
2回戦に向け練習を始めたDrawing Back。細部に渡る時本の教えに、メンバーたちの体力と精神は限界まで追いつめられていった。グループステージA:Drawing Back、WORLD_M、KIZAMI、RED=RUM。忍び寄る不穏な空気の行方とは?それぞれの思いが揺れ動く中、目指す頂点はただ一つ。

画像4: 第4話あらすじ
画像5: 第4話あらすじ
画像6: 第4話あらすじ
画像7: 第4話あらすじ
画像8: 第4話あらすじ

ドラマ「KING OF DANCE」
放送:読売テレビ  毎週土曜深夜0:58 ~放送中 2020年5月2日(土) 第4話放送 
※第4話放送は深夜1:03~    
   中京テレビ  毎週木曜深夜1:44~放送中   2020年5月7日(木) 第4話放送
   BS日テレ  毎週木曜 夜11:00~  2020年5月7日(木) 第1話放送開始 
  ※放送日時は変更になる可能性があります
  ※上記以外の放送局・配信先は公式HPへ
脚本:吉谷光太郎 
監督:松永洋一、土屋隆俊、林雅貴 
振付監修:PURI(WILDLIFE WORKS)
出演:高野洸、和田雅成、丘山晴己、蒼木陣、丞威、福澤侑
   本田礼生、眞嶋秀斗、滝澤諒、野島良太、RYUICHI
   和田琢磨、バッファロー吾郎A、DJ KOO/荒木宏文

舞台「KING OF DANCE」

公演日程:
【大阪公演】2020年7月16日(木)~7月19日(日)(全6回)
@COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
【東京公演】2020年7月23日(木)~8月2日(日)(全16回)
@ヒューリックホール東京
【愛知公演】2020年8月8日(土)~8月9日(日) (全3回)
@名古屋市公会堂
料金:<大阪・東京>8,800円(全席指定・税込)
   <愛知>S席8,800円、A席7,800円(全席指定・税込)
    ※未就学児入場不可 ※営利目的の転売禁止
発売日:プレイガイド二次先行 2020年5月7日(木)18:00から5月17日(日)23:59まで
脚本・演出:吉谷光太郎
振付監修:PURI(WILDLIFE WORKS)

出演:高野洸、和田雅成、丘山晴己、蒼木陣、丞威、福澤侑/荒木宏文

公式ホームページ:https://king-of-dance.com
オリジナルグッズサイト:https://www.pmc-stage-store.com/
公式 Twitter:  @kodproject (twitter.com/kodproject/)
公式Instagram: @kod_project (instagram.com/kod_project)
製作・著作:『KING OF DANCE』製作委員会
©2020「KING OF DANCE」製作委員会

GYAO!やTVerでも視聴可能
プラットフォーム配信についてはこちら

関連記事

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.