いま125ccの原付二種モデルが大人気! 誰にでも扱いやすくコンパクトで、維持費や保険もリーズナブル、二段階右折や車検も不要で、クルマと同じ法定速度で乗れる。そんな、最高の相棒になってくれる2020年の最新125モデルを日替わりでご紹介!

ホンダ「PCX」

画像: マットギャラクシーブラックメタリック(2020年5月31日までの期間受注限定)

マットギャラクシーブラックメタリック(2020年5月31日までの期間受注限定)

全長×全幅×全高:1925×745×1105mm
ホイールベース:1315mm
シート高:764mm
車両重量:130kg
車両価格:34万8700円/35万2000円(限定色)

近年125ccスクーターのベストセラーの座に君臨し続けるPCXは、2018年春に3代目へフルモデルチェンジ。デビュー以来高く評価されてきたスタイリングや装備をリファインして完成度をアップした。

それまでアンダーボーン構造だったフレームをダブルクレードル構造に変更し剛性を高め、前後ホイールの軽量化やタイヤのワイド化、リアサスのストロークを伸ばすなど車体を大幅に見直すことで、より快適な乗り心地と軽快な操縦性も実現した。

耐久性と静粛性、燃費性能に優れたeSPエンジンもさらに熟成が進み、燃費性能や中・高回転での出力を向上。トータルでの完成度が一層高まった。

<SPECIFICATION>

①水冷4ストOHC2バルブ単気筒 ②124cc ③52.4×57.9mm ④11.0 ⑤12PS/8500rpm ⑥1.2kg-m/5000rpm ⑦フューエルインジェクション ⑧8L ⑨- ⑩- ⑪無段変速式(Vマチック) ⑫ディスク・ドラム ⑬100/80-14・120/70-14

諸元項目:①エンジン形式 ②総排気量 ③ボア×ストローク ④圧縮比 ⑤最高出力 ⑥最大トルク ⑦燃料供給方式 ⑧燃料タンク容量 ⑨キャスター角 ⑩トレール量 ⑪変速機形式 ⑫ブレーキ形式 前・後 ⑬タイヤサイズ 前・後

<カラーバリエーション>

画像: マットイオンブルーメタリック(2020年5月31日までの期間受注限定)

マットイオンブルーメタリック(2020年5月31日までの期間受注限定)

画像: キャンディラスターレッド

キャンディラスターレッド

画像: ポセイドンブラックメタリック

ポセイドンブラックメタリック

画像: パールジャスミンホワイト

パールジャスミンホワイト

画像: ブライトブロンズメタリック

ブライトブロンズメタリック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.