トランセンドジャパンは、最大100MB/sの読出しと、85MB/sの書込み速度を持つハイパフォーマンスSDXCカード『SDXC 330S』シリーズを発売する。容量は64GBと128GBで、発売は2020年5月8日予定。価格はオープン(実売64GBが2280円、128GBが3980円ともに税込)。

トランセンドのSDXC 330Sは、UHS-I準拠のデジタル一眼レフカメラやビデオカメラの能力を最大限引き出すために必要なパフォーマンスと容量を備えたSDカード。ビデオスピードクラス30 (V30)にも対応し、スムーズな4K動画の撮影が可能。
また、信頼性の高い3D NANDフラッシュを使用している。ビデオカメラやデジタル一眼レフカメラに最適で、プロのカメラマンや映像制作者も満足の転送スピードとコマ落ちのない高品質の録画を提供する。

●容量:64 GB/128 GB
●フラッシュ種類:3D NANDフラッシュ
●動作環境温度:-25°C〜85°C
●動作電圧:2.7V〜3.6V
●挿抜サイクル:10,000
●スピードクラス:UHS-I U3Class 10/V30/A2
●データ転送スピード:128 GB[読出し(最大):100B/s、書込み(最大):85MB/s]
●データ転送スピード:64 GB[読出し(最大):100B/s、書込み(最大):60MB/s]
●サイズ:32×24×2.1mm
●重量:2g

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.