セレブたちって普段はどんな毎日を過ごしているの?そんな疑問はInstagram調査隊にお任せを。!今回は母の日記念!大忙しの日々を送るママセレブたちに密着!ということで今月のテーマは「働く!ママセレブたち」。(文・石井エリカ/デジタル編集・スクリーン編集部)

リース・ウィザースプーン

ドッペルゲンガー並みにそっくりな娘アヴァ、二人そろって正統派イケメンな長男ディーコン&次男テネシー。女優業のほかに映画プロデュース、アパレル、ブッククラブの主宰など様々な事業を展開するリースは正真正銘のスーパーウーマン!家族写真、癒し。

グウィネス・ パルトロー

ライフスタイルブランド「goop」を運営するグィネスは、二人の子供たちと母の日に海辺でぱしゃり。幼少期はトリリンガル&ヴィーガンとして育てる教育ママだったんだとか...。ネトフリ『グープラボ』はいろんな意味で問題作なのでぜひチェックを!

ジェニファー・ガーナー

ベンアフとの間に3人の子供をもつジェニファーは、自宅に家庭菜園と養蜂場をもつオーガニックガチ勢。コールドプレスで作ったオーガニックのベビーフード会社「OnceUponaFarm」を設立しています。SNSに子供の写真を載せないというポリシーも、すばらすぃ~!

ケイト・ ハドソン

一昨年第3子を出産、絶賛育児中!なケイト。ヨガウェアブランド「Fabletics」を展開するほか、昨年からはオリジナルのクラフトウォッカもローンチさせた模様。健康志向の彼女らしくグルテンフリーだそうです。1歳の娘ロニーちゃんとのはじけるような笑顔を見よ♡

ドリュー・ バリモア

二人の娘さんを持ち、映画製作会社とコスメ、インテリア、アイウェア、ワインまで幅広く事業展開する実業家のドリュー。どれもリーズナブルで、親しみやすい商品たちはまるで彼女自身のよう。たまにピーナッツバターを食べすぎちゃうのも共感度MAX(笑)。

ジェシカ・アルバ

第一子出産後、「安心して使えるベビー用品がない!」と気づき、自身で商品開発を始めたジェシカ。いまやオーガニックの日用品やコスメブランドも展開するCEOであり、5人家族の母でもあります。娘さんたちとtiktokで踊ってる動画、幸せしかない。

ニコール・キッドマン

トム・クルーズとの間に二人の養子、キース・アーバンとの間に二人の実子(ひとりは代理母出産)がいるニコール。セレブの家庭環境はいろんな形があっていいなあ。現在『フェアウェル』のルル・ワン監督と新作を企画中、プロデュース業もこなすハイパーママ!

ダイアン・キートン

意外にも1度も結婚歴がなく、50歳を過ぎて2人の養子を迎えたダイアン・キートン。セレブの副業あるあるのひとつ、オリジナルブランドのワイン販売も行っております。お手頃価格で飲みやすいワインは、ファン多し。そしていつ見てもオシャレ番長!

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー

ロージー、ジェイソン、そしてもうすぐ3歳になるジャック君からなるステイサム一家。実は彼女もコスメブランドを最近ローンチしていました。名前にちなんだローズ色のパッケージで、イメージにピッタリの洗練されたアイテムが特徴。激戦区で生き残れる?

エリザベス・バンクス

女優、プロデューサー、そして監督もこなすエリザベスには、代理母出産で授かった二人の息子が。夫とともに運営する映画製作会社では『ピッチ・パーフェクト』シリーズや新生『チャリエン』などガールズパワーに溢れた作品を絶賛供給中!今後も大注目!

Photos by Toni Anne Barson/WireImage, Amy Sussman/Getty Images for WGAW, Rodin Eckenroth/FilmMagic, Frazer Harrison/Getty Images, Rachel Luna/Getty Images, George Pimentel/Getty Images, Steve Granitz/ WireImage, Rodin Eckenroth/WireImage, Amy Sussman/Getty Images, John Shearer/Getty Images

前回の連載はこちら

2020年注目のアジア系 人気セレブたち10選【インスタ調査隊】

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.