月刊『ヘリテイジ&レジェンズ』が気になるニューアイテムを紹介します!

デイトナ『D-UNIT』

携帯電話をナビとして使ったり、グリップヒーターや流行のドライブレコーダーを追加したり ……。今は愛車と快適に過ごすための電装アイテムは華ざかり。

そこで問題となるのはその配線。新しいアイテムを追加する度に給電箇所を探すのは面倒だし、簡易な結線エレクトロタップを使うのもいいけれど、なんだか頼りない……。そんなユーザーの悩みを解消するのが、デイトナが新発売した“D-UNIT”だ。

画像: デイトナ『D-UNIT』

最大4つのアクセサリーを個別装着でき、合計20Aまで出力可能。電源供給のON/OFFはメインキー連動で、アクセサリー電源を一括管理。マーケットのニーズに機敏に反応し商品化してみせる、デイトナの真骨頂アイテムなのだ。

画像: A/CB103ギボシの端子は定格7.5Aがひとつ、5Aがふたつ。丸端子用のポートもある。

A/CB103ギボシの端子は定格7.5Aがひとつ、5Aがふたつ。丸端子用のポートもある。

画像: 汎用の低背ブレードヒューズの交換で必要なアンペア数に設定変更もできる。本品は主電源をバッテリーから直接取ることで、純正電装機器への負担を軽減しながら高出力を可能としているという。

汎用の低背ブレードヒューズの交換で必要なアンペア数に設定変更もできる。本品は主電源をバッテリーから直接取ることで、純正電装機器への負担を軽減しながら高出力を可能としているという。

画像: コンパクトな本体の装着箇所はアイデア次第。写真は小物入れスペースへの装着例だ。電源の取り出しを1カ所にまとめることで、煩雑な配線がスッキリするし、なにより無駄な電装系トラブルを排除できる。

コンパクトな本体の装着箇所はアイデア次第。写真は小物入れスペースへの装着例だ。電源の取り出しを1カ所にまとめることで、煩雑な配線がスッキリするし、なにより無駄な電装系トラブルを排除できる。

SPECIFICATION

メーカーデイトナ
製品名アクセサリー電源ユニット D-UNIT
出力コネクターCA/CB103ギボシ×3、丸端子×1
本体サイズ幅:85mm×奥行き:40mm×高さ:23mm
価格2800円+税
画像: 複数のアクセサリー電源を一括管理_D-UNIT_取付方法_256 youtu.be

複数のアクセサリー電源を一括管理_D-UNIT_取付方法_256

youtu.be

記事協力:ヘリテイジ&レジェンズ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.