明るさ重視型・点灯時間重視型・バランス型の3種類から選べる、ジェントスの新シリーズ「ゲインテック」ヘッドライト

LEDライトメーカーとして日本のトップシェアを誇るGENTOS(ジェントス)から、プロフェッショナルユーザー向けのヘッドライト「ゲインテック」シリーズが3機種発売されました。

いずれも2m落下耐久性能を持ち、耐塵・防滴仕様(IP64準拠)。電源は単三アルカリ電池3本。エネループと充電式エボルタも使用できます。

コリメーターレンズによる長距離照射ができるというのも特徴。3機種は、それぞれ明るさと点灯時間が異なっており、使用用途に適したモデルを選ぶことが可能となっています。

長時間点灯モデル|ジェントス「GT-391D」

明るさ:最大320ルーメン/点灯時間:約12時間(Highモード時)

明るさ&点灯時間 バランスの取れたモデル|ジェントス「GT-392D」

明るさ:最大440ルーメン/点灯時間:約8時間(Highモード時)

明るさ特化モデル|ジェントス「GT-393D」

明るさ:最大550ルーメン/点灯時間:約6時間(Highモード時)

 
 
 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.