ネイキッドからクルーザー、旧車にも似合いそうなフルフェイス

アライヘルメットがネオクラシックフルフェイス「ラパイド・ネオ」の〈2020デザイナーズシリーズ〉を発表しました。

そのうちのひとつがこの「RAPIDE NEO VISTA」(ラパイド・ネオ・ビスタ)

グラフィックを担当したのは、自身も元ライダーで、数々のレジェンドライダーのヘルメットにペイントを施してきたカスタムペインター中畝教雄氏が代表を務める「VICTORY CUSTOM PAINT」です。

カラーバリエーションは、グレーとブラックの2色で、いずれもつや消し仕様。どちらも渋さ満点。派手なグラフィックではないものの、印象の強いデザインに仕上がっています。

画像: カラー:ブラック

カラー:ブラック

画像: カラー:グレー

カラー:グレー

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きな方のカラーをお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。
※このアンケートはオリジナルサイトで参加できます。

  • 画像1: 硬派なグラフィック!「ビクトリーカスタムペイント」が手掛けたアライヘルメット〈ラパイド・ネオ〉が渋い!
    ブラック
  • 画像2: 硬派なグラフィック!「ビクトリーカスタムペイント」が手掛けたアライヘルメット〈ラパイド・ネオ〉が渋い!
    グレー
  • 画像3: 硬派なグラフィック!「ビクトリーカスタムペイント」が手掛けたアライヘルメット〈ラパイド・ネオ〉が渋い!
    ブラック
    34
    162
  • 画像4: 硬派なグラフィック!「ビクトリーカスタムペイント」が手掛けたアライヘルメット〈ラパイド・ネオ〉が渋い!
    グレー
    66
    317

投票ありがとうございました!

ソリッドでは物足りないけど、ド派手なのも抵抗がある……そんなシックなグラフィックモデルを探していた方にぴったりではないでしょうか?

発売時期は未定、予定価格は税別54,000円。詳細な情報が入り次第、再度お伝えします!

まとめ:西野鉄兵

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.