2020年3月3日に発表が行われた、マクラーレンの新型スーパーカー「マクラーレン 765 LT」の仕様と車両価格が正式に決定した。全世界での納車台数はわずか765台で、日本での価格は4450万円からとなっている。

孤高のオーラを発する内外装

2020年3月3日に発表が行われた「マクラーレン 765 LT」の正式な仕様と価格が決定した。720 Sをベースに誕生した最新のロングテール「マクラーレン 765 LT」は、4L V8ツインターボエンジン(最高出力765ps/最大トルク800Nm)を搭載し、675 LTの後継として、マクラーレン史上最強のロングテールとなる。

そんな765 LTのエクステリアには、ルーバー付カーボンファイバー製フロントフェンダー、4本出しのオールチタンマフラー、プラチナ仕上げのLT特注の10スポーク ウルトラウエイト鍛造アルミホイール(チタン製ホイールボルト)が標準装備され、エクスクルーシブな佇まいを演出している。

インテリアは、アルカンターラ製のインテリアトリムにレーシングシートを始めとしてカーボンファイバー製の各種コンポーネンツが奢られている。中でも、カーボンファイバー製のシフトパドルは、走り心を刺激してくれそうだ。

日本での価格は4450万円からとなり、このマシンを手にする人は世界で765人となる。最高出力しかり、限定販売台数しかり、「765」がキーになっているところが心憎い。ちなみに、日本からも相当数のオーダーが来ているそうだ。

画像: 最高出力765ps/最大トルク800Nmを自分の物にできるのは世界でわずか765人だ。

最高出力765ps/最大トルク800Nmを自分の物にできるのは世界でわずか765人だ。

マクラーレン 765LT 主要諸元

●全長×全幅×全高:4600×1930×1157mm
●ホイールベース:2670mm
●車両重量:1229kg
●エンジン:V8DOHCツインターボ
●排気量:3994cc
●最高出力:765ps/7500rpm
●最大トルク:800Nm/5500pm
●トランスミッション:7速
●駆動方式:MR
●0→100km/h加速:2.8秒
●0→200km/h加速:7.2秒
●最高速:330km/h
●100→0km/h制動:29.5m

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.