2020年4月1日、首都高速道路株式会社(以下、首都高)は、2020年4月の渋滞予想カレンダーと車線規制工事の実施予定などを発表した。(タイトル写真はイメージです)

いちばん混むのはゴールデンウイーク前の4月28日?

首都高によると、4月は通常、1年の中でも渋滞が比較的平均的な月と言われている。だが、ゴールデンウイークが始まる前の28日(火)は、交通集中が見込まれるため渋滞が多くなると予想されている。

仕事でもプライベートでも、首都高を利用する場合は最新の交通情報を確認して、余裕を持って利用したいものだ。

画像: 2020年4月の渋滞予想カレンダー。渋滞が多い日は比較的少ないようだ。

2020年4月の渋滞予想カレンダー。渋滞が多い日は比較的少ないようだ。

なお、この渋滞予想は過去の渋滞実績を基に作成されているため、新型コロナウイルス感染症の発生に伴う利用状況の変動は予想に含まれていない。

また、渋滞等の影響により迂回が推奨される車線規制工事は、以下のとおりだ。

●4月5日(日)4時〜6日(月)6時:湾岸線(東行き)辰巳JCT付近 26時間2車線規制工事
●4月11日(土)9時~12日(日)9時:狩場線(下り)石川町JCT・阪東橋出口付近 24時間1車線規制工事
●4月12日(日)4時~13日(月)6時:湾岸線(西行き)辰巳JCT付近 26時間2車線規制工事
●4月18日(土)9時~19日(日)9時 狩場線(下り)石川町JCT・阪東橋出口付近 24時間1車線規制工事
●4月19日(日)5時~20日(月)5時:湾岸線(東行き)横浜ベイブリッジ・鶴見つばさ橋付近 24時間2車線規制工事

荒天の場合は、工事日は延期になる場合もあるので、工事の詳細に関しては、首都高のホームページを参照されたい。

渋滞が少ないとされる日においても、車線規制等の影響により、規制箇所を中心に渋滞が予想されることもある。いずれにしても、首都高を利用する日は最新の高速道路情報を確認しておきたい。渋滞の回避には、首都高専用の道路交通情報アプリ「mew-ti」、公式Twitter、公式LINEも活用するといいだろう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.