“10年で最も愛すべき映画”と大絶賛された『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』が2020年4月15日より先行デジタル配信スタート。さらに8月5日のBlu-ray&DVD発売とレンタル開始が決定した。

『リトル・ミス・サンシャイン』のプロデューサーが贈るハートフルストーリー

孤独な漁師と夢を追う青年。偶然出会った二人による、人生で一度きりの特別な旅がはじまる――

画像1: 『リトル・ミス・サンシャイン』のプロデューサーが贈るハートフルストーリー

本作は『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』で長編映画デビューを果たした俳優ザック・ゴッツァーゲンと共同監督を務めたマイケル・シュワルツとの出会いから始まった。「映画スターになりたい!」と夢を語るゴッツァーゲンに「それは叶いっこないよ」とシュワルツは答えるも、感情的になった彼は「じゃあ、君たちが僕のために映画を作ってくれよ」と返す。

画像: タイラー(シャイア・ラブーフ)

タイラー(シャイア・ラブーフ)

画像: ザック(ザック・ゴッツァーゲン)

ザック(ザック・ゴッツァーゲン)

画像: エレノア(ダコタ・ジョンソン)

エレノア(ダコタ・ジョンソン)

二人の無名監督が書きあげた脚本のもとに、『リトル・ミス・サンシャイン』『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』など多くのインディペンデント映画の良作を生み出してきたプロデューサー陣が集結。さらに、ゴッツァーゲン演じるザックと共に旅する仲間として、シャイア・ラブーフ、ダコタ・ジョンソン、さらにジョン・ホークス、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ブルース・ダーン、ジョン・バーンサルら実力派俳優が脇を固めた。

画像2: 『リトル・ミス・サンシャイン』のプロデューサーが贈るハートフルストーリー

2019年4月に開催されたSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)映画祭で観客賞を受賞した本作は、その評判が話題となり、8月のアメリカ公開初週には、映画批評サイトのロッテン・トマトで100%フレッシュを獲得!高い評判が後押しし、わずか17館でのスタートから公開6週目には、1490館にまで上映規模を拡大し大ヒットを記録した。

1人の青年の夢を叶えるため、2人の無名監督が書きあげた奇跡の1本をお見逃しなく。

画像: “ここ10年で最も愛すべき映画”超先行デジタル配信決定!

ザ・ピーナッツバター・ファルコン
2020年4月15日(水)【先行】デジタル配信
8月5日(水)Blu-ray&DVD発売

Blu-ray=4800円+税、DVD=3900円+税
発売・販売元:株式会社ハピネット
(C)2019 PBF Movie, LLC. All Rights Reserved.

STORY
老人の養護施設で暮らすダウン症の青年ザックは、子どもの頃から憧れていたプロレスラーの養成学校に入ることを夢見て、ある日施設を脱走する。一方、しっかり者の兄を亡くし孤独な毎日を送っていた漁師・タイラーは、他人の獲物を盗んでいたのがバレて、ボートに乗って逃げだす。ジョージア州サバンナ郊外を舞台に、偶然にも出会った二人の旅の辿り着く先は…?やがて、ザックを探してやってきた施設の看護師エレノアも加わって、知らない世界との新たな出会いに導かれ、彼らの旅は想像をもしていなかった冒険へと変化していく。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.