首都高速株式会社は、2020年4月1日(水)午前7時に、高速1号羽田線の平和島(上り)パーキングエリアをリニューアルオープンすると発表した。

食堂や軽食コーナーも復活!

首都高速1号羽田線の平和島(上り)パーキングエリア(以下、PA)は、2018年6月1日から営業を停止していたが、このたびリニューアル工事を終えて、2020年4月1日(水)の午前7時にリニューアルオープンする。

新装なった平和島PAには、食堂コーナー、軽食コーナー、売店コーナーが設置されている。

画像: 食堂コーナーのメニューの例

食堂コーナーのメニューの例

食堂コーナーでは、ジューシーな豚バラとコクのあるタレの旨みが絶妙な「豚バラ蒲焼丼」をはじめ、「にんにくスタミナもつ焼き丼」や「アジフライ定食」など、ボリュームとコストパフォーマンスにこだわったメニューが目白押し。

軽食コーナーでは、オリジナルアメリカンドッグの「アメリカンドッ君」のほか、有名百貨店にも出店している「神楽坂五十番」の肉まんや、プレミアム生クリームソフト「CREMIA(クレミア)」など、ドライブ途中のほっと一息にぴったりな商品を取り揃えている。

画像: 軽食コーナーのメニューの例

軽食コーナーのメニューの例

売店コーナーでは、横浜みやげや東京銘菓など、魅力的な商品を豊富な品揃えで取りそろえている。
いずれの店も、クレジットカード・電子マネー・QR決済の取り扱いを順次スタートし、4月中には完了予定だ。

営業時間は、7時〜21時。
横浜方面から都心に向かう前に、さらには都内を抜けて千葉や埼玉方面に向かうなら、ここで一息入れてドライブを続けていくのにもいいスポットだ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.