3月27日(金)、ホンダが各地のモーターサイクルショー2020に展示予定だった「CB650R CUSTOMISED CONCEPT」を公開! その特徴をさっそく解説しよう。

ホンダドリームで造れる大人のカスタム

画像: Honda CB650R CUSTOMISED CONCEPT

Honda CB650R CUSTOMISED CONCEPT

コンパクトで手に余らないサイズの車体にパワフルなエンジン、そして何より、ミドルクラスでは唯一の4気筒スポーツネイキッドということで、デビュー以来高い人気を誇るのがホンダ「CB650R」。モーターサイクルショー2020登場予定車の中には、そんなCB650Rのカスタマイズコンセプトがあったのだ!

画像: ホンダドリームで造れる大人のカスタム

ボルトオンパーツのみで精悍に仕上げ、CBオーナーのカスタマイズの参考になれば、というテーマでホンダが仕立てたこの1台は、まさしく精悍なダークカスタム。

モリワキのパーツを中心に、上質さを醸し出しながら、ちょっとワルい感じに仕上がっている。CB650Rオーナーには大いに参考となるカスタムコンセプトだ。

画像: モリワキの「クロスショート」フルエキゾーストは精悍なフラットブラック仕上げのショート管。価格は税込19万5800円。

モリワキの「クロスショート」フルエキゾーストは精悍なフラットブラック仕上げのショート管。価格は税込19万5800円。

画像: クランクケースガードもモリワキ製で税込3万1900円。エキゾーストガードは税込1万6500円。いずれもブラック仕上げ。

クランクケースガードもモリワキ製で税込3万1900円。エキゾーストガードは税込1万6500円。いずれもブラック仕上げ。

画像: ブラックアルマイトのバックステップ(税込6万3800円)もモリワキ製。ライポジをさらにスポーティなものにしてくれる。

ブラックアルマイトのバックステップ(税込6万3800円)もモリワキ製。ライポジをさらにスポーティなものにしてくれる。

画像: リアビューを引き締めるのはフェンダーレスキット。こちらもモリワキ製でブラック仕上げだ。価格は税込3万3000円。

リアビューを引き締めるのはフェンダーレスキット。こちらもモリワキ製でブラック仕上げだ。価格は税込3万3000円。

画像: タックロール風のワディングが入ったゴージャスなシートはテイエス・コーポレーション製。参考出品で価格は未定。

タックロール風のワディングが入ったゴージャスなシートはテイエス・コーポレーション製。参考出品で価格は未定。

画像: CBのロゴが入ったシンプルなデザインのタンクパッドはホンダの純正用品。価格は税込で3300円とリーズナブル。

CBのロゴが入ったシンプルなデザインのタンクパッドはホンダの純正用品。価格は税込で3300円とリーズナブル。

目下大ヒット中のハイサイダー製バーエンドミラーを装着。価格は専用アダプター込み、左右で税込2万3540円。

ホンダ「CB650R CUSTOMISED CONCEPT」装着パーツ一覧

メーカー商品名希望小売価格備考
税込税抜
Honda 純正用品アルミフロントフェンダーパネル26,40024,000
アルミシュラウドカバー26,40024,000
アルミサイドカバー26,40024,000
タンクパッド3,3003,000
DAYTONAロードステアリング22,00020,000発売予定
HIGHSIDER バーエンドミラーアダプター/汎用3,6303,300
HIGHSIDER バーエンドミラー/モンタナ8,1407,4001台分:2個使用
MORIWAKIクロスショート フルエキゾースト195,800178,000
クロスショート エキゾーストガード16,50015,000
クランクケースガード (右側)31,90029,000
クランクケースガード (左側)30,25027,500
フェンダーレスキット33,00030,000
バックステップキット63,80058,000
マスターシリンダーキャップ (フロント)4,9504,500
マスターシリンダーキャップ (リア)3,8503,500
テイエス・コーポレーションカスタムシート (フロント)未定未定発売予定
カスタムシート (リア)未定未定発売予定

まとめ:松本正雅/写真:赤松 孝

東京モーターショー2019では「CB1000R」のカスタムコンセプト車が展示された

ホンダ「CB650R」のインプレと解説

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.