深化したカワサキ2ストトリプル

特集:マッハじゃないよ KH(ケッチ)だよ

カワサキ2ストトリプルモデルとして、マッハ(SS)シリーズと並んで人気のKHシリーズ。「ケーエイチ」「ケッチ」とよく呼ばれていますね。

登場順はKHの方がマッハの後で、同じエンジンレイアウトでありつつ結構異なっています。その魅力とは何なのか。250、400はもちろん、滅多に出会えないKH500を2台試乗。

パーツ情報、カスタム等々盛りだくさんでお送りします!

画像1: 深化したカワサキ2ストトリプル
画像2: 深化したカワサキ2ストトリプル

特集:絶版★改 2020 PART3

恒例となりました、絶版車カスタム特集のパート3です!

プライベートカスタムでは斬新なアイディアに驚き。そしてプロの技術に感心。写真の車両、どこかで見たことあるような、ないような…。

イメージを具現化する情熱に脱帽!

画像3: 深化したカワサキ2ストトリプル

THE〝FACTORY STOCK〟1969 750SS H1

人気絶版車のオリジナル度の高い車両を紹介する「ファクトリーストック」。

今回はカワサキトリプルシリーズ一番最初のモデル、500SSです。衝撃デビューの最初期型、そしてある部分で変化を遂げた上で生まれたKHシリーズ。

その関係性を確かめるいい機会となりました。「どっちが優れている」なんて話は今や野暮。全てに触れる機会がある今に感謝。何とフレーム番号800番台のフルオリジナル車両です!

画像: THE〝FACTORY STOCK〟1969 750SS H1

“RISING NOW”BIKES 

ジャパン・アドベンチャー Africa Twinが見せる世界

現在最もホットなクラスの一つといえる大型アドベンチャー。

外国モデルも含め各社が競い合っている中、ホンダのアフリカツインが2018年登場のCRF1000Lから、早くも排気量をアップしたCRL1100Lへモデルチェンジしました。どのような進化を遂げたのか、タイプの異なる2台を試乗!

さらに、先日発表になったばかりの、スズキのSUZUKI V-STROM 1050 XTの海外試乗記も掲載しています。現行バイクにも、気になるモデルが結構ありますよね!

画像: “RISING NOW”BIKES

マニアックバイクコレクション

毎回ウイットに富んだ語り口で数々ある名車(迷車?)のツボを紹介する名物コーナー。

今回はタイトルに「マニアック」が4回も出てきます。だから超レアなモデルが出てくる?

そうとも限りませんよ。「マニア」とは、ライダー側の事を言うのですから。

画像1: マニアックバイクコレクション
画像2: マニアックバイクコレクション
画像3: マニアックバイクコレクション
画像4: マニアックバイクコレクション

「雨は これから」東本昌平 第53話「帆を上げろ」

「長く走ってきたから」といって、自分は大人のバイク乗りだ、なんて思っちゃいない。

人がどう思おうがそれは勝手。

ライダーは独りのはずなのだが、独りじゃない。

画像: 「雨は これから」東本昌平 第53話「帆を上げろ」

ミスター・バイクBG 2020年4月号

画像: ミスター・バイクBG 2020年4月号

オンライン書店での購入はこちら

◆Amazonで購入

◆楽天ブックスで購入

◆セブンネットショッピングで購入

ミスター・バイクBGの定期購読申込みはコチラから!

<定期購読>

『Mr.Bike BG』  毎月14日発売 定価600円(税込)
■下記のプランからお選びいただけます
月額払い:毎号価格
1年講読:7,200円 プラス1号贈呈

WEB Mr.BIKE 公式サイト

関連記事

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.