フォトグラファー河野英喜が出会った素敵なモデル・タレントの皆さんを全国的に紹介するのがコンセプト。ここではメイキング動画や、カメラのファインダー内の様子を垣間見ることができるのはもちろん、週替わりの撮影小話も大きなポイントだ。ファインダー内で正確にピントを追う瞳AFの動きやモデルの動きに合わせてフレームをキメる様子を堪能しよう。
画像: 【メイキング動画】撮影現場File No.27-2 『発掘・アイドル図鑑_葉月美優』 youtu.be

【メイキング動画】撮影現場File No.27-2 『発掘・アイドル図鑑_葉月美優』

youtu.be

HM:隅田たくみ

カメラのクリエイティブ機能で絵作りを楽しもう

最近のカメラには様々な絵作りが楽しめるようにクリエイティブモードが組み込まれている機種が多い。僕の使うニコンのZ6にはクリエイティブピクチャーコントロールと呼ばれる撮りたいイメージや雰囲気に合わせて色調や写真画質を変光出来るカラーモードがあり様々なカラーバランスやバリエーションが用意されている。
今回はこのクリエイティブピクチャーコンコントロールを使用して撮影している。RAWデータから書き出す場合はメーカー専用の現像ソフトを使用する方が無難だ。RAWデータを同時に撮影しておくと露出の微調整はもちろん、現像時に他のモードに変更できたり、好みに合わせて適用させる度合いも調整できるなど自由度が高まるので可能な限りRAWデータの同撮をおすすめしたい。

画像1: Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S 1/1250 f/1.8 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S
1/1250 f/1.8 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

画像2: Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S 1/1250 f/1.8 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S
1/1250 f/1.8 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

画像: Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S 1/1250 f/2.0 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S
1/1250 f/2.0 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

画像: Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S 1/800 f/2.2 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

Nikon Z 6 +NIKKOR Z 85mm f/1.8S
1/800 f/2.2 ISO400 WB:5000 クリエイティブピクチャーコントロール

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.