アカデミー賞監督ギレルモ・デル・トロが企画・製作し、ストーリー原案を担当した『スケアリーストーリーズ 怖い本』が2月28日より全国で公開され、ファンの間で大きな話題を呼んでいる。その中でも極恐シーンとして評判の【カカシのハロルド】の映像を、スクリーンオンラインで独占解禁!
画像: 独占解禁!「スケアリーストーリーズ 怖い本」より極恐の【カカシのハロルド】のシーン、お見せします!

今回解禁となったのは、本作に登場するモンスター、誰もが恐れ慄く、憎悪に満ちた極悪フェイスの【カカシのハロルド】が、いじめっ子・トミーに襲い掛かるシーン!

【カカシのハロルド】は、チェックのシャツにデニムを履いたごく普通のカカシ。しかし、近づいてみると長年風雨にさらされたその姿は異様で、なぜか首を吊られた状態で、ボロボロにひび割れた顔の周りには虫が這い回っている。さらにお腹は空洞、衣装はあちこち破けて傷んでいる。表情は憎悪に満ちており近寄りがたい雰囲気を醸し出す。人形のはずなのに生きているようで、妙にリアルだ。

そんなハロルドが憎しみを募らせていた相手は、いじめっ子のトミーだったようだ。彼は事あるごとにトウモロコシ畑のハロルドの元にやってきては、バットで殴り八つ当たりを繰り返していたのだ。

このたび独占解禁する映像は、夜のトウモロコシ畑のシーン。ハロウィンの夜、トウモロコシ畑を突っ切って納屋に向かうトミー。しかし同じ道を何回も通った挙句、ハロルドがいる場所に再び出てしまう。方向を変えても納屋には一向にたどり着かない…。何かに後をつけられている気配を感じたトミーが足を早めたその瞬間、なんと彼の目の前に、支柱からはずれ仁王立ちになったハロルドが!
ミシミシと音を立て、首や手足をぎこちなく動かし向かってくるハロルドは、トミーに向かって着実に距離を詰めてくる…。気になるこの後の展開は、ぜひ劇場で!

『スケアリーストーリーズ 怖い本』【恐怖!凶悪フェイスのカカシが襲ってくる】
本編シーン解禁!

画像: 『スケアリーストーリーズ 怖い本』公開中!【恐怖!凶悪フェイスのカカシが襲ってくる】 youtu.be

『スケアリーストーリーズ 怖い本』公開中!【恐怖!凶悪フェイスのカカシが襲ってくる】

youtu.be

『スケアリーストーリーズ 怖い本』ストーリー
読むな危険。その本は、絶対に開いてはいけない―

ハロウィンの夜、町はずれの幽霊屋敷に忍び込んだステラたちは一冊の本を見つける。そこには噂に聞いた怖い話の数々が綴られていた。持ち帰った次の日からひとり、またひとりと仲間たちが消えていく。そして、“怖い本”には毎夜ひとりでに新たな物語が書かれていくのだ。その主人公は消えた仲間たち。彼らが“いちばん怖い”と思うものに襲われる物語がそこにあった。次の主人公は誰なのか? 彼らはどこへ消えたのか?“怖い本”の呪いからは誰ひとり逃げられない―。

2 月 28 日(金)より新宿バルト 9 ほか全国公開中
配給:クロックワークス
©2019 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.