次世代デジタルエンターテイメントの普及団体「デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン」 (DEG ジャパン)は、2019年に発売されたブルーレイソフトの中で最も優れた作品を表彰する、第12回「日本ブルーレイ大賞」の授賞式を行い、全受賞作品を発表した。

世界中に感動の渦を巻き起こした『ボヘミアン・ラプソディ』がグランプリに決定

 最高賞であるグランプリに輝いたのは、カテゴリー部門映画賞(洋画)を受賞した「ボヘミアン・ラプソディ」。社会現象にまでなった劇場でのヒットがパッケージメディアにも及んだことで特筆ものとされ、劇場で得た感動を家でも体験するという流れを作ることに貢献。クオリティ面も充実しており、ヒット性も含め文句なしのグランプリとなった。
 準グランプリにはクオリティ部門で高画質賞(Ultra-HDブルーレイ部門)を受賞した「ライオン・キング」とカテゴリー部門でTVドラマ賞を受賞した「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」の二作品に。前者は、4K・HDRのキャンパスを100%活かすと、ここまでできるというショーケースのような作品、という高評価を得た。また後者はその映像と音の凄さは、視聴環境を整えて見るべき作品、という評価とようやく迎えた最終への感慨が込められている。

画像: 「ライオン・キング」

「ライオン・キング」

画像: 「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」

「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」

審査員特別賞の「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」はLPジャケット仕様の限定版で、作品を鑑賞するだけではない楽しみ方がパッケージにあることを示したことを考慮されての受賞となった。

画像: 「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス 完全数量限定LPジャケット版 Blu-ray&DVD2枚組」

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス 完全数量限定LPジャケット版 Blu-ray&DVD2枚組」

<クオリティ部門>
高画質賞・ブルーレイ部門
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 エクステンデッド版ブルーレイ」
(発売元・販売元/ワーナーブラザースジャパン合同会社)
準グランプリ
高画質賞・Ultra HDブルーレイ部門
「ライオン・キング」
(発売元・販売元/ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社)
アンバサダー特別賞
高音質賞
「アリー/スター誕生」
(発売元・販売元/ワーナーブラザースジャパン合同株式会社)
審査員特別賞
「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス 完全数量限定LPジャケット版 Blu-ray&DVD2枚組」
(発売元・販売元/ギャガ株式会社)
GAGA★ONLINE STORE限定商品 ※一般店での販売はございません。
<カテゴリー部門>
グランプリ
映画賞(洋画)
「ボヘミアン・ラプソディ」
(発売元・販売元/20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン株式会社)
映画賞(邦画)
「劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命-」
(発売元/株式会社フジテレビジョン、販売元/株式会社ポニーキャニオン)
TVドラマ賞
「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」
(発売元・販売元/ワーナーブラザースジャパン株式会社)
アニメ賞(洋画)
「スパイダーマン:スパイダーバース」
(発売元・販売元/株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)
アニメ賞(邦画)
「鬼滅の刃1」
(発売元/アニプレックス、販売元/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ)
音楽賞
「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」
(発売元/ソニー・ミュージックレーベルズ、販売元/株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ)
ノンジャンル賞
「4K夜景2 TOKYO HDR NIGHT」
(発売元・販売元/ビコム株式会社)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.