ステンレス鋼材からグリップの素材まで追求したニューモデル

画像1: ステンレス鋼材からグリップの素材まで追求したニューモデル

レザーマンツールジャパンが2月13日(木)に新製品の「CHARGE PLUS G10」を発売しました。

このCHARGE PLUS G10は、フラッグシップモデルCHARGE PLUS TTiに次ぐ新たなハイエンドモデルです。

画像2: ステンレス鋼材からグリップの素材まで追求したニューモデル

直刃ナイフはLEATHERMANでの最上級グレードS30Vステンレス鋼を使用し、ハンドルにはG10(ガラス繊維入り樹脂)を新たに採用。

G10はガラス繊維入り樹脂の中では最も耐久性のある次世代素材といわれ、軽量で腐食しにくく、優れたグリップが特徴で、ナイフのハンドルや銃器のグリップで広く使用されています。

鮮やかなレッド/オレンジのカラーが野外アクティビティやレスキュー任務における視認性を高め、表面に施された凹凸加工がグリップ性を更に向上させています。

価格は税別29,000円、すでにオンラインショップでも購入が可能です。

LEATHERMAN「CHARGE PLUS G10」

価格 :¥29,000+税
カラー:レッド、オレンジ
発売日:2020年2月13日(木) 発売予定

あなたはどちらのカラーがお好きですか?

画像2: レザーマンのマルチツールに新たなハイエンドモデル「CHARGE PLUS G10」が登場!

レッドとオレンジ、お好きな方をポチっとお選びください。
回答後、みなさまの集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトで参加できます。

  • 画像3: レザーマンのマルチツールに新たなハイエンドモデル「CHARGE PLUS G10」が登場!
    レッド
  • 画像4: レザーマンのマルチツールに新たなハイエンドモデル「CHARGE PLUS G10」が登場!
    オレンジ
  • 画像5: レザーマンのマルチツールに新たなハイエンドモデル「CHARGE PLUS G10」が登場!
    レッド
    40
    135
  • 画像6: レザーマンのマルチツールに新たなハイエンドモデル「CHARGE PLUS G10」が登場!
    オレンジ
    60
    200

ご回答ありがとうございました!

webオートバイの最新キャンプツーリング記事

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.