“天神ビッグバン”により激変する福岡市中心部に新映画館「kino cinéma天神」が2020年4月28日にオープンすることが決定した。
画像: 内装は、パリのホテルをイメージ

内装は、パリのホテルをイメージ

新商業施設ビル「カイタックスクエアガーデン」内に開業

「kino cinéma天神」が開業するのは、福岡市内の中心地・天神エリア南側のファッション・飲食店が多く並ぶ、国体通り沿いに新たにできる商業施設「カイタックスクエアガーデン」の3階。

内装は、パリのホテルをイメージ。同館は、3スクリーンを備え、座席数はすべて87席の計261席となる。ミニシアター系作品を中心に、世界の様々な国の作品、ファミリー向け作品まで幅広く上映する予定。

kino cinémaとしては、2019年4月に開業した「kino cinéma横浜みなとみらい」、6月に開業した「kino cinéma立川髙島屋S.C.館」に次ぐ3番目の映画館となる。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.