現役大学生の栗原朗さんによる写真展「軌節」がキヤノンギャラリー銀座にて2月12日(水)まで開催中です。栗原さんにとって初の個展となる本展のタイトル「軌節(きせつ)」は「軌道(レール)」と「季節」を組み合わせた造語。
ここ3年間に撮影した作品を中心に展示し「日本の季節という美しいグラデーションの中を駆け抜ける鉄道の姿を追いかけたい」と、鉄道への栗原さんの一途な思いが沢山詰まった写真展です。

鉄道好きが高じて、写真の世界へ

幼い頃、祖父に連れられて近所の線路ぎわによく列車を見に行っていた栗原さん。
「子どもってみんな働く車が好きじゃないですか。僕はもともと鉄道が好きで、鉄道写真を撮りたくたて中学2年生の頃から撮り始めました。最初は、鉄道写真の基本といえる編成写真を撮っていました」
その後、たまたまテレビで鉄道写真家、中井精也さんの番組を見て、栗原さんも季節や風景と一緒に写る鉄道写真を撮りたいと思うように。

そして、高校2年生の時から、季節や風景、光を意識して、写真に少しずつ自分のエッセンスを取り入れていきます。自分の撮りたいイメージが撮れるように試行錯誤を続け、その積み重ねが現在の栗原さんが表現する作品に繋がっています。

画像: 会場風景。写真展初日から、多くの方が来場されていました。皆さん、それぞれ思い思いに、栗原さんの鉄道写真を鑑賞されている様子が印象的でした。

会場風景。写真展初日から、多くの方が来場されていました。皆さん、それぞれ思い思いに、栗原さんの鉄道写真を鑑賞されている様子が印象的でした。

「鉄道は線路が決まっているので、撮りたいイメージを撮るには、太陽との兼ね合いが大切。今はアプリで、天気や太陽の向きを調べられるので、しっかり調べていきます。太陽の位置と電車の通る時間に、季節の風景や光を絡め、撮りたいイメージを予測していかないと上手くいかないんです。それでも天気によって(鉄道に)ぷいとソッポを向かれたり、自分が想像した以上のサプライズをくれたりします」と夢中になって話す栗原さん。

本展は、栗原さんの鉄道を撮ることが、嬉しくて楽しくて仕方ない!という思いがそこかしこからも伝わってきて、温かく幸せな気持ちになれる写真展です。

画像: 展示作品より。栗原さんが切り撮る鉄道は、まるで意志を持った人のよう。作品を鑑賞していると、私も鉄道に乗って一緒に旅をしているようなドキドキとワクワク感で気持ちが上がります。(笑)

展示作品より。栗原さんが切り撮る鉄道は、まるで意志を持った人のよう。作品を鑑賞していると、私も鉄道に乗って一緒に旅をしているようなドキドキとワクワク感で気持ちが上がります。(笑)

画像: 現在は、日本大学芸術学部写真学科で写真を学びながら、日本各地の鉄道写真を撮影している栗原朗さん。

現在は、日本大学芸術学部写真学科で写真を学びながら、日本各地の鉄道写真を撮影している栗原朗さん。

画像: 会場では、栗原さんの鉄道写真のポストカード(5枚組/1,000円)も販売中です!栗原さんが紹介されている鉄道総合情報誌やカメラ·写真雑誌もご覧いただけます。

会場では、栗原さんの鉄道写真のポストカード(5枚組/1,000円)も販売中です!栗原さんが紹介されている鉄道総合情報誌やカメラ·写真雑誌もご覧いただけます。

展覧会情報

栗原朗写真展「軌節」

【東京】
会場:キヤノンギャラリー銀座
住所:東京都中央区銀座3-9-7 TEL:03-3542-1860
会期:2020年2月6日(木)~ 2月12日(水)
開館時間:10時30分 ~ 18時30分(最終日は15時まで)
休館日:日曜日、祝日

【大阪】
会場:キヤノンギャラリー大阪
住所:大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F TEL:06-7739-2125
会期:2020年3月26日(木)~4 月1日(水)
開館時間:10時00分~ 18時00分(最終日は15時まで)
休館日:日曜日、祝日

トークイベント

日時:2020年2月8日(土) 15時~
会場:キヤノンギャラリー銀座(入場無料、予約不要)
ゲストに、長根広和さん(鉄道写真家)、三村漢さん(アートディレクター)をお迎えして、栗原朗さん(写真家)とのトークイベントが開催されます。

栗原朗さん(クリハラ ホガラ)さんプロフィール

1998年 東京都板橋区出身

幼い頃、近所の線路ぎわに列車を見せに連れていってくれた祖父の影響で鉄道に興味を持つ。

中学2年の頃、初めて一眼レフカメラを買ってもらい、鉄道を撮り始める。
高校2年の時、初めて応募した鉄道会社のカレンダーコンテストでの採用をきっかけに、編成写真だけではなく四季折々の風景と旅情、光、人々の温もりを絡めた鉄道写真を志し、日々作品作りをしている。

2020年2月現在、日本大学芸術学部写真学科在学中

【受賞】
2015年 京浜急行カレンダーフォトコンテスト採用
2016年 第9回タムロン私の好きな鉄道風景フォトコンテスト 大賞
2017年 月間鉄道ファン キヤノン鉄道写真コンテスト ジュニアミドル賞
2017年 キヤノンギャラリー銀座/名古屋/大阪にて展示
     秩父鉄道フォトコンテスト推薦
2020年 キヤノンギャラリー銀座/大阪にて個展「軌節」を開催

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.