毎月恒例! 2020年2月に絶対観たい注目の海外ドラマをご紹介します。今回は動画配信サービスの中でもNetflixにご加入なさっている方は要チェックです!(文・池田 敏/デジタル編集・スクリーン編集部)

\今月のイチオシ/
6アンダーグラウンド

ハリウッドの破壊王マイケル・ベイがNetflix初参戦したアクション超大作

画像: 6人のはみ出し者たちが巨悪に立ち向かう

6人のはみ出し者たちが巨悪に立ち向かう

「トランスフォーマー」シリーズなどのヒットメーカー、マイケル・ベイが監督を務め、ライアン・レーノルズ、ベン・ハーディーなどの豪華キャスト陣が共演。世界的スケールで繰り広げられることも見どころの、Netflixオリジナル映画の痛快アクション大作。

ある発明で大金持ちになった男性“ワン(1)”(レイノルズ)は、自分が死んだと偽装した後、どうしても許せない大物悪党を倒そうと、それぞれが得意分野で高いスキルを持つ5人を集め、自分を含めた6人のチームを結成。彼らはイタリアなど各地に飛んで激しいバトルに挑んでいく。

画像: 派手なアクションが次々とくり広げられる

派手なアクションが次々とくり広げられる

ベイ監督らしく、銃撃戦やカー&バイクチェイス、爆発シーンはどれも大迫力。劇場公開用に作られたハリウッド産アクション超大作にけっして劣らないほどで手に汗握る。実際に舞台となるイタリアやアラブ首長国連邦の各地でロケを敢行し、それぞれの美しい風景の中でスリリングなアクション場面を撮影した。

主役はライアン・レイノルズ

画像: 主役はライアン・レイノルズ

極秘チーム“6アンダーグラウンド”を率いるリーダーで、チームに資金を提供する大富豪“ワン(1)”役を演じるのは、「デッドプール」のタイトルロールや「名探偵ピカチュウ」のピカチュウ役でおなじみのライアン・レイノルズ。アクションが得意な肉体派でありながら、コミカルな役もこなす実力を本作でも発揮。妻はブレイク・ライヴリー。

注目01:
レイノルズ、ハーディら 旬のスターが勢ぞろい

画像: 注目01: レイノルズ、ハーディら 旬のスターが勢ぞろい

キャストも、「デッドプール」シリーズなどで人気のライアン・レイノルズに加え、「ボヘミアン・ラプソディ」でロジャー・テイラー役を演じて人気上昇中のベン・ハーディや、「イングロリアス・バスターズ」のメラニー・ローラン、ドラマ「24レガシー」のコーリー・ホーキンズなど、豪華メンバーが集まった。

02:
配信でも魅せます!M・ベイの破壊的アクション

画像: 02: 配信でも魅せます!M・ベイの破壊的アクション

マイケル・ベイ監督といえば「トランスフォーマー」シリーズなど、スピーディーかつスタイリッシュなアクションがトレードマーク。本作でも、フィレンツェの市街地を高級車が猛スピードで疾走するチェイスから、パルクールを導入した高層ビルでの銃撃戦まで見せ場を満載。常にユーモアを忘れないのもベイ監督らしい味だ。

6アンダーグラウンド
Netflixにて配信中

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.