Sエディションはビキニカウルとフォークブーツを装備!ヘッドライトはLEDに!

ホンダの2020年モデルがリリースラッシュです!

「CT125 ハンターカブ」のスクープに続き、ホンダの大人気クルーザー「レブル」シリーズの2020年ニューモデルの情報も舞い込んで来ました!

画像: 「レブル250 Sエディション」グレーメタリック(市販予定車)

「レブル250 Sエディション」グレーメタリック(市販予定車)

レブル250に「ビキニカウル」を装着した「Sエディション」が登場します。よく見るとヘッドライトはLED化されており、フロントフォークにはフォークブーツが装備されています。

シートはダイヤモンドステッチが入ったクラシカルな蔵型ブラウンシートになっています。また、写真からは確認しづらいですが、新型のメーターが採用されているとのことです。また、2020年モデルはABSモデルのみのラインアップになる予定です。

画像: ビキニカウルを装着したヘッドライトは4灯のLEDに。フォークブーツも装着され、全体の雰囲気にマッチしたデザインに仕上がっています!

ビキニカウルを装着したヘッドライトは4灯のLEDに。フォークブーツも装着され、全体の雰囲気にマッチしたデザインに仕上がっています!

画像: 「Sエディション」はアシストスリッパークラッチやリヤサスペンションの特性変更もされるとのこと。タンデム席とセパレートタイプのシートはダイヤモンドステッチが入ったクラシカルなデザインに!

「Sエディション」はアシストスリッパークラッチやリヤサスペンションの特性変更もされるとのこと。タンデム席とセパレートタイプのシートはダイヤモンドステッチが入ったクラシカルなデザインに!

「レブル250 Sエディション」の気になる価格と発売時期は……

■2020年3月下旬発売予定
■63万8000円前後(税込)予定

とのことです!

画像: 【全9車種】ホンダの 2020年モデルを大公開! CT125ハンターカブや、新型レブルも! youtu.be

【全9車種】ホンダの 2020年モデルを大公開! CT125ハンターカブや、新型レブルも!

youtu.be

スタンダードのレブル250もカラーチェンジ! ヘッドライトはLEDに

さらに!

スタンダードモデルのレブル250にも2020年カラーとなる「ブルー」がラインアップされました!

画像: 「レブル250」ブルー(市販予定車)

「レブル250」ブルー(市販予定車)

2017年に復活したレブルシリーズは「レッド」や「イエロー」などの明るいカラーもラインアップされ、大人気クルーザーの仲間入りをしましたが、ニューカラーのシックで落ち着いたブルーカラーも人気が沸騰しそうですね! スタンダードもABSモデルのみのラインアップになる予定です。

画像: スタンダードのレブル250もカラーチェンジ! ヘッドライトはLEDに

「レブル250」(スタンダード)2020年モデルの気になる価格と発売時期は……

■2020年3月下旬発売予定
■59万9500円前後(税込)予定

とのことです!

なんと、スタンダードはLED化されても現行車のABSモデルとお値段据え置きになりそうです!

こちらの「レブル250 Sエディション/レブル250」は、3月20日から開催される「大阪モーターサイクルショー」、3月27日開催の東京モーターサイクルショーでお披露目される予定です!

さらに詳しい情報が入り次第、webオートバイ等で告知致します! また、2月1日発売の本誌「月刊オートバイ」でも掲載予定です。乞うご期待!

レブルシリーズの関連記事はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.