2020年2月9日(現地時間)に行なわれる第92回アカデミー賞のノミネーションが1月13日発表された。

「パラサイト」が韓国映画初の作品賞、監督賞などで候補となる快挙

現時点で最多候補は「ジョーカー」の11部門。次いで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」「1917 命をかけた伝令」の10部門、「アイリッシュマン」の9部門10個の順になっている。韓国映画「パラサイト 半地下の家族」も外国映画としては異例の作品、監督、国際長編映画賞など6部門で候補になった。

画像: 「パラサイト 半地下の家族」

「パラサイト 半地下の家族」

作品賞
「1917 命をかけた伝令」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
「アイリッシュマン」
「パラサイト 半地下の家族」
「ジョーカー」
「ジョジョ・ラビット」
「マリッジ・ストーリー」
「フォードvsフェラーリ」
「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
監督賞
サム・メンデス(「1917 命をかけた伝令」)
マーティン・スコセッシ(「アイリッシュマン」)
クェンティン・タランティーノ(「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」)
ポン・ジュノ(「パラサイト 半地下の家族」)
トッド・フィリップス(「ジョーカー」)
主演男優賞
アダム・ドライヴァー(「マリッジ・ストーリー」)
ホアキン・フェニックス(「ジョーカー」)
レオナルド・ディカプリオ(「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」)
アントニオ・バンデラス(『ペイン&グローリー』)
ジョナサン・プライス(「2人のローマ教皇」)
主演女優賞
レネー・ゼルウェガー(「ジュディ 虹の彼方に」)
スカーレット・ヨハンソン(「マリッジ・ストーリー」)
シアーシャ・ローナン(「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの
若草物語」)
シャーリーズ・セロン(「スキャンダル」)
シンシア・エリヴォ(『ハリエット』)
助演男優賞
ブラッド・ピット(「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」)
アル・パチーノ(「アイリッシュマン」)
ジョー・ペシ(「アイリッシュマン」)
トム・ハンクス(「ア・ビューティフル・デイ・イン・ザ・ネイバーフッド」)
アンソニー・ホプキンズ(「2人のローマ教皇」)
助演女優賞
ローラ・ダーン(「マリッジ・ストーリー」)
スカーレット・ヨハンソン(「ジョジョ・ラビット」)
フローレンス・ピュー(「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」)
キャシー・ベーツ(「リチャード・ジュエル」)
マーゴット・ロビー(「スキャンダル」)
脚本賞
「マリッジ・ストーリー」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
「パラサイト 半地下の家族」
「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
「1917 命をかけた伝令」
脚色賞
「アイリッシュマン」
「ジョジョ・ラビット」
「ジョーカー」
「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
「2人のローマ教皇」
国際長編映画賞
「パラサイト半地下の家族」(韓国)
『Corpus Christi』(ポーランド)
『ペイン&グローリー』(スペイン)
「レ・ミゼラブル」(仏)
『ハニーランド』(北マケドニア)
長編アニメーション賞
「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」
「トイ・ストーリー4」
『ミッシング・リンク』
「失くした体」
『クラウス』
撮影賞
「1917 命をかけた伝令」
「アイリッシュマン」
「ジョーカー」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
『ザ・ライトハウス』
編集賞
「アイリッシュマン」
「ジョジョ・ラビット」
「ジョーカー」
「フォードvsフェラーリ」
「パラサイト半地下の家族」
美術賞
「1917 命をかけた伝令」
「アイリッシュマン」
「ジョジョ・ラビット」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
「パラサイト 半地下の家族」
衣装デザイン賞
「アイリッシュマン」
「ジョジョ・ラビット」
「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
「ジョーカー」
メーキャップ&ヘアスタイリング賞
「スキャンダル」
「マレフィセント2」
「ジョーカー」
「ジュディ 虹の彼方に」
「1917 命をかけた伝令」
オリジナル作曲賞
「ジョーカー」
「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」
「マリッジ・ストーリー」
「1917 命をかけた伝令」
「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
オリジナル歌曲賞
 ‘I’m Standing With You’ 『ブレイクスルー』
 ‘Into The Unknown’ 「アナと雪の女王2」
 ‘Stand Up’ 『ハリエット』
 ‘(I’m Gonna) Love Me Again’ 「ロケットマン」
 ‘I Can’t Let You Throw Yourself Away’ 「トイ・ストーリー4」
録音賞
「1917 命をかけた伝令」
「ジョーカー」
「フォードvsフェラーリ」
「アド・アストラ」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
音響編集賞
「1917 命をかけた伝令」
「ジョーカー」
「フォードvsフェラーリ」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
視覚効果賞
「1917 命をかけた伝令」
「アベンジャーズ/エンドゲーム」
「アイリッシュマン」
「ライオン・キング」
「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
長編ドキュメンタリー映画賞
「娘は戦場で生まれた」
「アメリカン・ファクトリー」
「ブラジル 消えゆく民主主義」
『The Cave』
『ハニーランド』
短編ドキュメンタリー映画賞
『In the Absence』
『Learning to Skateboard in a Warzone (If You’re a Girl)』
『Life Overtakes』
『St. Louis Superman』 
『Walk Run Cha-Cha』
短編実写映画賞
『Brotherhood』
『Nefta Football Club』 
『The Neighbors’ Window』
『Saria』
『A Sister(Une soeur)』
短編アニメーション映画賞
『Hair Love』
『Kitbull』 
『Memorable』 
『Dcera (Daughter)』
『Sister』

画像: 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

第92回アカデミー賞授賞式は、2020年2月9日(現地時間)ロサンジェルスで開催。日本では2月10日午前8時30分よりWOWOWプレミアにて生中継される。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.