1982年WECジャパンでのポルシェ956。グループC規定が生まれたのは、前身であるグループ6がポルシェ917、936の独走でイベントとして成り立たなくなったから。そこで燃費を規制して、あとはエンジンの排気量など自由とすることでシリーズの活性化を狙ったものだったが、やはり当初はポルシェが強かった。
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.