モーターマガジンMovie「竹岡 圭の今日もクルマと・・・」(登録チャンネル数10万5000人超)の中から人気動画を紹介するコーナーです。今回は2019年7月にフルモデルチェンジ(FMC)が行われ、使い勝手がさらにアップしたダイハツ タント/タント カスタムの紹介です。(2019年7月FMC)
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー「ダイハツ タント/タント カスタム」(2019年8月放映)

格段に充実したおもてなし機能

スーパーハイト軽ワゴンのマーケットを切り拓いたダイハツ タント/タント カスタムにフルモデルチェンジが行われ第四世代となりました。

ダイハツの新世代クルマづくり「DNGA(ダイハツ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)」を用いた第一弾として注目を浴びています。「DNGA」をより詳しく説明すると、国内外の製品を一括(軽からコンパクトカーまで)で企画・開発するということになります。

この動画では、タント/タント カスタムの大きな魅力のひとつであるユーティリティ中心に、内外装も含めて竹岡圭さんが、ユーザーの身になって体験・解説します。

特に降車時にスイッチを押すだけで、クルマに戻るとパワースライドドアが自動で開く「ウェルカムオープン機能」の実演は、とっても参考になると思います。

さっそくご覧ください。

画像1: 格段に充実したおもてなし機能
画像2: 格段に充実したおもてなし機能
画像3: 格段に充実したおもてなし機能
画像4: 格段に充実したおもてなし機能
画像5: 格段に充実したおもてなし機能
画像: 竹岡 圭の今日もクルマと・・・タント/タント カスタムの便利機能 youtu.be

竹岡 圭の今日もクルマと・・・タント/タント カスタムの便利機能

youtu.be

■ダイハツ タントX主要諸元

●全長×全幅×全高=3395×1475×1755mm
●ホイールベース=2460mm
●車両重量=900kg
●エンジン= 直3 DOHC
●排気量=658cc
●最高出力=52ps/6900rpm
●最大トルク=60Nm/3600rpm
●駆動方式=FF
●トランスミッション=CVT
●車両価格(税込)=149万0500円(税込)

■ダイハツ タント カスタムRS主要諸元

●全長×全幅×全高=3395×1475×1755mm
●ホイールベース=2460mm
●車両重量=900kg
●エンジン= 直3 DOHCターボ
●排気量=658cc
●最高出力=64ps/6400rpm
●最大トルク=100Nm/3600rpm
●駆動方式=FF
●トランスミッション=CVT
●車両価格(税込)=178万2000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.