ニコンが運営するニコンミュージアム(東京・港区)では、1980年から2001年までに発売された6種のニッコールレンズおよびニコンレンズシリーズ EをニコンZ 7に装着してバイクと女性ライダーを撮影したショートムービー「Cool breeze」を館内の200インチ大画面シアターで1月6日(月)から上映中。■撮影・編集:瀬尾直道 モデル:あゆみ

ニコン Z 7にマウントアダプターFTZを介してNikon LENS SERIES E 75-150mm f/3.5を装着。

画像1: ニコンZ 7に6種類のFマウントレンズを装着して撮影のショートムービー「Cool breeze」がニコンミュージアムで上映中!

動画撮影に使用されたレンズ(写真下)は左上から時計回りにAI Nikkor 20mm f/2.8S(1984)、Nikon LENS SERIES E 75-150mm f/3.5(1980)、Nikon LENS SERIES E 50mm f/1.8(1981)、AI Nikkor 45mm f/2.8P(2001)、AI AF Nikkor 28mm f/1.4D(1994)、AI Nikkor 35mm f/2S(1981)。

画像2: ニコンZ 7に6種類のFマウントレンズを装着して撮影のショートムービー「Cool breeze」がニコンミュージアムで上映中!

ヤマハSR400で疾走するシーン、バイクの質感などを描写!

女性ライダー(あゆみ)がヤマハSR400でワインディングロードを走行するシーンのほか、バイクのフォルムや質感、ライダーの表情や動作、雄大な風景などを4K高精細動画で収録。レンズの描写力とニコンZ 7の動画性能を知ることができる作品となっている。上映時間は約3分。

ニコンミュージアムについて

■所在地 :108-6290 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟 2F
■交通案内 :JR品川駅 港南口から徒歩約7分、京急品川駅から徒歩約10分
■開館時間 :10時~18時(最終入館は17時30分まで)
■休館日 :日曜日、祝日およびニコンミュージアムの定める日
■入館料 :無料
■電話 03-6433-3900 FAX 03-6433-3901

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.