タイカ・ワイティティ監督最新作『ジョジョ・ラビット』(配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン)が2020年1月17日(金)より公開。本作に出演している2020年ブレイク間違いナシの天才子役、ローマン&アーチーの2人から「ヨイオトシヲ!」のご挨拶が届いた。

こんなに可愛いメッセージを受け取ったら観に行かないわけにはいかない!

10月18日(金)から全米公開し現在10週目にしてついに興行収入2,000万ドル突破しなお続映中。さらに、先日発表された第77回ゴールデングローブ賞ノミネートにおいては、作品賞(ミュージカル&コメディ部門)と、主演男優賞(ローマン・グリフィン・デイビス/ミュージカル&コメディ部門)の主要2部門で見事ノミネート。日本でも第32回東京国際映画祭の特別招待作品としてプレミア上映されると、観客が殺到し大盛況で、公開が待ち望まれている「ジョジョ・ラビット」。

画像: こんなに可愛いメッセージを受け取ったら観に行かないわけにはいかない!

今回到着したのは、主人公のジョジョを演じたローマン・グリフィン・デーヴィスくんと、ジョジョの親友ヨーキーを演じたアーチー・イェーツくんが、年明けすぐに迫った公開を待ちわびている日本のファンへの年末のご挨拶!
共に本作が映画初出演ながら、レオナルド・ディカプリオ(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)など並みいるムービースターたちと肩を並べて第77回ゴールデングローブ賞・主演男優賞(ミュージカル&コメディ部門)にノミネートする快挙を成し遂げたローマンと、Disney+作品として予定されているリブート版『ホーム・アローン』の主演に抜擢されたことが大々的に報じられたアーチー。無限の可能性を感じさせ、2020年の映画シーンを席巻するであろう<天才>子役コンビが見せる、“ジョジョピース”でイタズラをしながらコロコロと表情を変えておどける子供らしい一面や、たどたどしい日本語で「ヨイオトシヲ!」と一生懸命に語りかける姿にイチコロ!

画像: 『ジョジョ・ラビット』ローマン&アーチー ホリディーコメント動画 youtu.be

『ジョジョ・ラビット』ローマン&アーチー ホリディーコメント動画

youtu.be

2020年の年初め、記念すべき1本目は、飛ぶ鳥を落とす勢いの2人が大活躍し、ローマンが「タイトルロールである、ジョジョ・”ラビット”を演じることは、演技の世界でのとても大きな一歩になった」と映画デビュー作にして類まれな才能を証明している本作でぜひ幕開けを!

©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation &TSG Entertainment Finance LLC

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.