全米公開から現在まで42年間の歴史を紐解く「スター・ウォーズ」年表を大公開!1977年から2019年末までバッチリ網羅。「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の予習・復習にどうぞ。(解説・渡辺麻紀/デジタル編集・スクリーン編集部)

2010年

2010年3月14日

製作者とファンの対立をコミカルに描いたドキュメンタリー映画「ピープルVSジョージ・ルーカス」がアメリカで上映。SWシリーズは誰のものか?が問われている。2012年3月10日から日本でも公開された。

2011年

2011年5月20日

フロリダのディズニー・ハリウッド・スタジオの「スター・ツアーズ」が「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」としてリニューアル。エピソードとの間のエピソードを描き、画面が3D化されている。アナハイムのディズニーランドでも6月3日にオープン。

2011年7月22日

米カートゥーンネットワークでスペシャル番組「レゴ®スター・ウォーズパダワン・メナス」が放映。SWキャラをレゴで表現したCGアニメ。日本では11月にDVD&BDでリリース。

2011年9月16日

1月に発売が予告された全作のブルーレイBOXがリリース、時間もある特典映像が話題に。

2012年

2012年2月10日

「エピソード1/ファントム・メナス3D」が全米・カナダで公開。日本でも3月16日から公開される。当初ルーカスは全作をデジタル3D化し、毎年1本ずつ公開すると発表していたが、結局、この1本しか正式公開されなかった。

2012年9月26日

米カートゥーンネットワークで「レゴ®スター・ウォーズエンパイア・ストライクス・アウト」が放映。日本では2013年5月にDVD&BDリリース。

2012年10月30日

ルーカスフィルムがウォルト・ディズニーに億5000万ドル(約3200億円)で売却され、SWシリーズに関する権利も移行。これによって続編の製作が可能になり、ディズニーは新たに三部作を製作し、第弾の「エピソード7」を2015年12月に公開すると発表。

2013年

2013年2月

ディズニーがSW新三部作以外にも外伝ストーリーを映画化すると報じられる。

2013年5月13日

東京ディズニーランドの「スター・ツアーズ」が「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」としてリニューアル・オープン。

2013年7月

ドイツのメッセ・エッセで開催されたイベント「スター・ウォーズ セレブレーション ヨーロッパII」で、一般公開が見送られた「クローンの攻撃」のデジタル3D版が特別上映。

2014年

2014年2月15日

シーズン7まで作る予定がシーズン5までで打ち切られてしまったTVアニメ・シリーズ「クローン・ウォーズ」のシリーズにあたる未放送分が「ザ・ロスト・ミッション」としてアメリカで配信される。

2014年4月29日

「エピソード7」の出演者が発表になる。オリジナル・メンバー3人の再登場が話題に。

2014年5月

J・J・エイブラムス監督のもと、「エピソード7」の撮影が開始。

2014年5月

外伝映画第弾の監督が「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズと発表される。

2014年10月3日

3DCGによるTVアニメ・シリーズ「スター・ウォーズ反乱者たち」ディズニーXDで全米オンエア開始。「エピソード3」と「4」の間のストーリーが描かれた。

2014年11月6日

「エピソード7」のサブタイトルが公式ツィッターで発表される。邦題(翌年1月1日発表)は「フォースの覚醒」に決定。

2015年

2015年2月8日

「反乱者たち」日本でもディズニーXDで放映開始。後に地上波でも放映。

2015年4月

外伝映画がアンソロジー・シリーズというレーベルのもとで製作され、その第弾のタイトルが「ローグ・ワン」になることが正式発表される。8月には「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に最終決定。

2015年5月1日

日本でSWフレーム切手セット発売。新旧それぞれの三部作がセット になった2種類。

2015年7月

アメリカのアナハイムで行なわれた„スター・ウォーズセレブレーションアナハイム“において、「シスの復讐」のデジタル3D版が特別上映される。

2015年8月

「ローグ・ワン」の撮影がイギリスでスタート。

2015年12月16日

「フォースの覚醒」公開を記念して日本でフレーム切手セットと折りたたみコンテナが発売される。

2015年12月16日

「フォースの覚醒」全 世界でほぼ一斉公開。

2015年12月16日

「フォースの覚醒」日本公開。

「エピソード7」ワールドプレ ミアでのルーカスとJ・J

2015年12月23日

TVアニメ「クローン・ウォーズ」の未発表分「ザ・ロスト・エピソード」が日本のBSでオンエアされる。

2016年

2016年2月15日

「エピソード8」がロンドンのパインウッド・スタジオでクランクイン。監督は「LOOPER/ルーパー」のライアン・ジョンソン。

2016年5月2日

日本でSW記念切手が発売。本来は月日の「SWの日」にちなんだものだが、当日が祝日のために2日前倒しされた。

2016年5月5日

アンソロジー第2弾(タイトル未発表)での若き日のハン・ソロ役に「ヘイル、シーザー!」のオルデン・エアエンライクが決定したことが発表される。監督は「LEGO®ムービー」の監督コンビ、フィル・ロードとクリストファー・ミラーが共同で担当。若き日のランド・カルリジアンやチューバッカも登場する。

2016年6月20日

アメリカのディズニーXDでCGアニメ・シリーズ「LEGO®スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険」がオンエア。「エピソード5」と「6」の間を描くオリジナル・ストーリー。日本では同年9月11日から放映。

2016年12月16日

「ローグ・ワン」全世界でほぼ一斉公開。

2016年12月17日

SW第1作に関わった無名俳優たちにスポットを当てたイギリス製のドキュメンタリー「エルストリー1976 新たなる希望が生まれた街」が日本公開。

2016年12月27日

レイア姫を演じたキャリー・フィッシャーが死去。日にロンドンからロサンジェルスに向かう飛行機の機中で心臓発作を起こし、帰国後入院し一度は容体が安定したが...。享年60歳。奇しくも翌日には母親のデビー・レイノルズも亡くなった。彼女の「エピソード8」出演分の撮影は終了しており、これが遺作となる。

キャリー・フィッシャーを追悼するファン

2017年

2017年1月23日

「エピソード」のサブタイトル発表。日本では2月3日に「最後のジェダイ」と邦題が発表される。

2017年6月20日

ルーカスフィルム、「ハン・ソロ」の監督フィル・ロード&クリス・ミラ ーを『芸術的見解の相違』を理由に解雇。

2017年6月23日

「ハン・ソロ」の新監督にロン・ハワードが就任。

2017年7月9日

ディズニーXDでアニメ・シリーズ「スター・ウォーズ/フォース・オブ・デスティニー」オンエア開始。

2017年9月

コリン・トレヴォロー監督が「EP9」から降板。その 週間後にJ・ J・エイブラムスが代ってメガホンを取ることが発表される。

2017年11月9日

「最後のジェダイ」の監督&脚本のライアン・ジョンソンが新シリーズの製作を手掛けるとルーカスフィルムが発表。

2017年12月15日

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」全世界一斉公開。一部の熱狂的なファンは作品に不満を抱き、本作を正史から外す署名運動を起す。

2018年

2018年2月

「ゲーム・オブ・スローンズ」の脚本家コンビ、デイヴィッド・ベニオフとD・B・ワイズがルーカスフィルムと契約。新たなる三部作の脚本&製作を手掛けることを発表。

2018年3月

ジョン・ファヴロー脚本&製作総指揮で新シリーズの立上げを発表。

2018年5月15日

カンヌ国際映画祭にて「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」 をプレミア上映。

2018年5月25日

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」全米公開。 日間の成 績は予想を下回り8300万ドル。

2018年6月29日

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」日本公開。

2018年8月

J・J・エイブラムス「EP9」のクランクインを報告。

2018年9月23日

ルーカスの右腕として「EP4」「EP5」のプロデュースを担当したゲイリー・カーツ死去。享年78歳。

2018年10月3日

ファヴローによる新シリーズのタイトルは「ザ・マンダロリアン」。「EP6」から数年後の銀河宇宙を舞台に、バウンティハンターの活躍を描く。ディズニーの新配信サービスで流すことを発表。

2018年10月7日

TVのアニメーションシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」 全米でオンエア開始。

2018年12月9日

「スター・ウォーズ レジスタンス」日本でオンエア開始。

2019年

2019年2月

J・J・エイブラムス、「EP9」 のクランクアップを発表。

画像: 「エピソード9」撮影終了のスナップ

「エピソード9」撮影終了のスナップ

2019年4月11日

「EP9」のタイトルが「STAR WARS THE RISE OF SKYWALKER」に決定したことが発表される。

2019年4月30日

チューバッカを演じたピーター・メイヒューが74歳で死去。

2019年5月

ディズニー・スタジオ、「スター・ウォーズ」の新シリーズ3本を2022年12月から隔年で公開することを発表。2022年12月20日、2024年12月20日、2026年12月18日にそれぞれ公開予定。

2019年5月31日

カリフォルニアのディズニーランド・リゾートに「スター・ウォーズ」 の新アトラクション、『スター・ウォーズ/ギャラクシー・エッジ』がお目見え。

2019年6月24日

「EP9」の邦題が「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」 に決定したことが発表される。

2019年8月23日

ディズニーのファンイベント、D23にてユアン・マグレガー主演でオビ=ワン・ケノービのドラマをディズニー+で配信することを発表。 舞台は「EP3」の8年後を予定。

2019年8月29日

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに『スター・ウ ォーズ:ギャラクシーズ・エッジ』が登場。

2019年9月

MCUのプロデューサーでマーベル・スタジオ社の長ケヴィン・ファイギ、「スター・ウォーズ」新作の製作への参入を発表。

2019年10月

「スカイウォーカーの夜明け」の前売り券セールス、全米でシリーズ最高を記録。

2019年10月

デイヴィッド・ベニオフ&D・B・ ワイズ、スケジュールの問題でシリーズからの離脱を発表。

2019年11月12日

全米と特定の地域のディズニー+ にて「ザ・マンダロリアン」の配信開始。毎週1話(およそ30分)を 順次配信するスタイル。開始1週間後には全米でももっとも人気の高いドラマに選出される。

2019年12月20日

「スター・ウォーズ/スカイウォー カーの夜明け」世界一斉公開。

2019年12月26日

日本のストリーミング・サービス、 ディズニー・デラックスで「ザ・マ ンダロリアン」の配信開始予定。

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
『スター・ウォーズ エピソード2 /クローンの攻撃』
『スター・ウォーズ エピソード3 /シスの復讐』
『スター・ウォーズ エピソード4 /新たなる希望』
『スター・ウォーズ エピソード5 /帝国の逆襲』 『スター・ウォーズ エピソード6 /ジェダイの帰還』
▶ディズニーデラックスで配信中
© Lucasfilm Ltd.&TM. All Rights Reserved.
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
▶ディズニーデラックスで配信中
© 2017 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
▶ディズニーデラックスで配信中
© 2018 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
▶ディズニーデラックスで配信中
© 2018 & TM Lucasfilm Ltd.

Photos by Getty Images
© 2019 Lucasfilms Ltd. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.