全米公開から現在まで42年間の歴史を紐解く「スター・ウォーズ」年表を大公開!1977年から2019年末までバッチリ網羅。「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の予習・復習にどうぞ。(解説・渡辺麻紀/デジタル編集・スクリーン編集部)

1992年

1992年3月30日

ジョージ・ルーカスがアカデミー 賞のアーヴィング・G・サルバーグ賞を受賞。

1994年

ルーカス監督による新三部作の製作が正式決定。合わせて旧三部作をデジタル修正し、再撮影や追加シーンもある「特別篇」として公開することも発表。

1997年

1997年1月31日

「スター・ウォーズ/新たなる希望 特別篇」全米・カナダで公開。初登場1位に。日本公開は5月31日。

20周年記念イベントに主要キャラが集合

1997年2月21日

「帝国の逆襲 特別篇」全米・カナダで公開。SWがチャートの1位2位を独占する。日本公開は7月5日。

1997年3月14日

「ジェダイの復讐 特別篇」全米・カナダで公開。日本公開は7月26日。

1998年

1998年11月6日

新トリロジー「エピソード/ファントム・メナス」予告編が全米とカナダの映画館で上映され大騒ぎに。

1998年12月5日

日本でも「エピソード」の予告編が「Xファイル/ザ・ムービー」の上映館で上映。前日の新聞広告には「SW予告編上映!」と謳われていた。

1999年

1999年5月19日

「エピソード1」全米・カナダで公開。ハリウッドでは数か月前から劇場前に行列ができ、コスプレーヤーが大量出現する大騒ぎ。

「エピソード1」公開時はチケットも売り切れ。

1999年7月10日

「エピソード1」日本公開。

2000年

2000年3月25日

ゴールデン・ラズベリー(ラジー)賞で「エピソード1」のジャー・ジャー・ビンクスが最低助演男優賞に輝く。

2002年

2002年5月16日

「エピソード2/クローンの攻撃」全米・カナダで公開。

2002年7月13日

「エピソード2」日本公開。

2003年

2003年3月23日

ラジー賞で「エピソード2」が最低脚本賞(ルーカス)と助演男優賞(ヘイデン・クリステンセン)を受賞。

2003年11月7日

米国カートゥーンネットワークでアニメ版SWの「スター・ウォーズ/クローン大戦」がスタートする。「エピソード2」と「エピソード3」の間を繋ぐストーリーが描かれた。

2003年11月10日

日本のカートゥーンネットワークでも「クローン大戦」シーズン1が放映開始。

2004年

2004年3月26日

「クローン大戦」シーズン2がアメリカでスタート。オリジナル・キャストのアンソニー・ダニエルズがC3POの声で参加。

2004年3月29日

日本で「クローン大戦」シーズン2がスタート。

2004年9月19日

「クローン大戦」がエミー賞アニメーション部門の最優秀賞を受賞。

2004年9月23日

「スター・ウォーズ トリロジーDVD-BOX」発売。「エピソード4」から「エピソード6」までの3作品を収録。この時から「エピソード6」の邦題が「ジェダイの帰還」に統一された。また同作のラストで俳優の差し替えが行なわれ、老アナキンがオリジナルのセバスチャン・ショーからヘイデン・クリステンセンに変更され、ファンには賛否両論。

2005年

2005年3月21日

「クローン大戦」シーズン3がアメリカでスタート。

2005年5月1日

日本で「クローン大戦」シーズン3がスタート。

2005年5月16日

「エピソード3/シスの復讐」がカンヌ映画祭特別招待作品として公式上映。

2005年5月19日

「エピソード3」全米・カナダで公開。この時点ではシリーズは全6作品で完結することになっていた。

画像: 2005年のカンヌに「エピソード3」チームが集合!

2005年のカンヌに「エピソード3」チームが集合!

2005年6月13日

ルーカスがアメリカ映画協会(AFI)功労賞を受賞。

2005年7月9日

「エピソード3」日本公開。

2005年9月18日

「クローン大戦」がエミー賞で 年連続の最優秀アニメーション賞に輝く。

2006年

2006年2月6日

TV界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞でも「クローン大戦」が最優秀TVシリーズに選ばれる。

2006年3月6日

ラジー賞発表。ヘイデンが2作連続で最低助演男優に選ばれる。

2007年

2007年4月23日

SW30周年記念特別上映がロサンジェルスのアカデミー協会内ゴールドウィン・シアターで行なわれ、懐かしい顔ぶれが集結。

画像: 30周年記念イベントで

30周年記念イベントで

2007年5月25日

アメリカでSW記念切手が発売。

2008年

2008年8月15日

アニメーション映画「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」が全米・カナダで公開。「クローン大戦」同様、「エピソード2」と「エピソード3」の間の物語だが、直接の続編ではなく、その間の出来事をじっくり描いたドラマになっている。3DCG作品。

2008年8月23日

「クローン・ウォーズ」日本公開。

2008年10月3日

映画版の続編にあたる3DCGアニメのTVシリーズ「クローン・ウォーズ」全米で放映開始。

2009年

2009年2月6日

SWファンが作ったパロディ映画「ファンボーイズ」がアメリカ公開。キャリー・フィッシャーやビリー・ディー・ウィリアムズもカメオ出演。日本では2010年4月24日から公開。

2009年3月31日

日本でTVシリーズ「クローン・ウォーズ」放映開始。NHKBS、カートゥーンネットワーク、NHK教育などでオンエア。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.