ボルボ・カー・ジャパンが北海道で雪上試乗会を2020年1月25日と26日に2回開催する。

ボルボの新型車を雪上試乗。申し込みは2020年1月17日まで

雪と氷の国、スウェーデンで生まれ育ったボルボは、4WDシステムをメインとした雪上走行性能の高さでも知られる。その北欧自動車ブランドが日本の北海道・千歳でニューモデル、V60クロスカントリーなどを使用した「2020 ボルボ AWD 雪上試乗会」を開催する。

日程は2020年1月25日(土)か1月26日(日)のどちらかで、申し込み期限は1月17日(金)となる。

圧雪した特設の雪上オーバルコースでは横滑りするクルマをコントロールしつつ、スラロームやブレーキングも体験。このほかにもジムカーナコースやモーグル走行などもプログラムも用意され、あらゆる条件下での安全走行性能を試すことができるという。

さらに、スパイクタイヤをはいた本格レーシングカートが雪上カートコースに用意され、ボルボ車による雪上ドライブとはまったく異なる北欧レーシングの世界を体験できる。

日本在住の普通運転免許を持つ20歳以上であれば、ボルボ車オーナーでなくても参加でき、参加費用は4万円(同伴者は5000円)。詳しくは下記「2020 ボルボ AWD 雪上試乗会事務局」まで。

2020 ボルボ AWD 雪上試乗会 概要

■日程:2020年1月25日(土)もしくは、1月26日(日)
■会場:新千歳モーターランド(〒066-0012 北海道千歳市美々1292-560)
■時間:8:30~16:00
■内容:
ダイナミックコース:
 雪上オーバル走行(オーバル or ハンドリング:約70分)
 雪上モーグル走行(約30分)
ハンドリングコース
 雪上ジムカーナ(約70分)
カートコース
 雪上カート(約30分)
■試乗車:V60クロスカントリー
■参加費用:運転者:4万円/同伴者:5000円(税別)
 ※集合場所までの交通費や宿泊費は自己負担。
■参加人数:各日36組 計72人
■参加条件
 1、試乗参加時において日本国内に在住の20歳以上
 2、日本国内で有効な普通運転免許を保有
 3、チャイルドシート・ジュニアシートを必要としない身長140cm以上
※運転できるのは本人のみ。同乗試乗はその同伴者1名のみ
■申込方法
2020 ボルボ AWD 雪上試乗会事務局(株式会社ジャパトラ)に問い合わせ
・住所:〒161-0033 東京都新宿区下落合3-21-1NK フジビル8F
・担当:塩谷(しおたに)/白木(しろき)/吉(よし)
・平日:10:00~17:00(土日祝祭日休み)
・電話:03-6915-3646/メール:volvo@japatra.co.jp
・年末年始休業:2019年12月28日(土)〜2020年1月5日(日)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.