月刊『ヘリテイジ&レジェンズ』が気になるニューアイテムを紹介します!

オーリンズ カワサキZ900RS用『FKS 511カートリッジキット』

オーリンズから、2019年春の東京モーターサイクルショーにも展示された、待望のカワサキZ900RS用“FKS 5シリーズ NIX30カートリッジキット”が発売された。

純正装着されるφ41mm倒立フォークの純正カートリッジに代えてインストールすることでパフォーマンス向上が期待できるこのキットは、圧側もしくは伸側の一方向のみで減衰力を発揮するカートリッジを左右のフォークに分けて搭載(NIX/進行方向左側が圧側、右側が伸側)。

精密な「積層バルブ式減衰発生機構」が裏方となって、広範囲を細かにフォローする。その減衰特性と調整機能が最大のセールスポイントなのだ。

アジャスト機構はすべてトップキャップ部分に集約され、センタースクリューで20段の減衰調整を、その外側でプリロードをそれぞれイージーに変更することができる。愛車Z900RSを長く大切に乗り続けたいと考えているオーナーにこそ試してほしいアイテムだ。

画像: 左のトップキャップで圧側を、右で伸側の減衰力調整をそれぞれ司る。NIXはオーリンズ独創のメカニズムでもある。

左のトップキャップで圧側を、右で伸側の減衰力調整をそれぞれ司る。NIXはオーリンズ独創のメカニズムでもある。

画像1: オーリンズ カワサキZ900RS用『FKS 511カートリッジキット』
画像2: オーリンズ カワサキZ900RS用『FKS 511カートリッジキット』

アルミ削り出しの調整ノブを回すことでプリロード変更が可能。圧/伸側とも20段階調整で、「12」が標準値。スプリングは9.0 N/mmが標準装備されている。フォークオイルはオーリンズ指定品の使用が必須だ。

画像: ダンパー部分は専用工具で分解することが可能だ。積層バルブの組み替えは同社認定の工場で行おう。

ダンパー部分は専用工具で分解することが可能だ。積層バルブの組み替えは同社認定の工場で行おう。

SPECIFICATION

メーカーオーリンズ
製品名FKS 511カートリッジキット
調整範囲圧側:20段階/伸側:20段階
オイルレベル180mm
※フルード別売(#5、#10、#20あり 各4800円+税/1ℓ)
バネレート9.0N/mm
※オプションで8.5、9.5、10、10.5あり
価格14万3000円+税

オーリンズ 公式サイト

ヘリテイジ&レジェンズ 公式サイト

Heritage & Legendsでいま人気の記事はこちら!

月刊『ヘリテイジ&レジェンズ』最新号情報

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.