元SKE48の梅本まどかちゃんがお送りする連載コラム「梅ひよ」。今回は、「今年は本当にいい一年でした♥」というお話です。

2019年もあっという間でした! いろいろなレースを観戦してバイクの奥深さを知れた貴重な一年間でした。

みなさんは、今年やりたいことはできましたか?

私は、プライベートでは名古屋より西へのツーリングという目標が達成でき、オートバイ女子部としてはいろんな競技の観戦に行けました!

モータースポーツは好きだけど、MotoGP以外はちゃんと観戦したことがなく、今年はロードレースから始まり、トライアル、モトクロス、モタードと、数はそれほど多くありませんが現地で観戦できて、バイクの競技はこんなにたくさんあって、それぞれの楽しさがあるんだと感じた1年でした。

最近はSNSをはじめ、ネットで簡単にレースの様子や結果を見られてしまうから、どんな感じかはなんとなく想像がつきますが、やっぱり生で観る迫力、そこでしか味わえない空気感は最高です。

トライアルは選手1人1人に感情移入しながらみんなで応援できたり、モトクロスはロードレースにはないジャンプや砂埃など、迫力満点な中のライン取りや戦略に圧倒されたり。

ロードレースは雨の中の観戦でしたが、赤旗からの追い上げなど、その時、その一瞬をガムシャラに、でも冷静に判断して戦う選手に、たくさんパワーをもらった気がして、観戦後は「自分ももっと頑張ろう!」って思えていました。

ホントにいろんな用途に合ったマシンも見られて、特にトライアルのバイクはとても軽そうで、ジャンプしながら登っていくような光景に「これもバイクなんだよね!?」って疑問に思ってしまうほどでした。

オートレースの養成所にもお邪魔できたのですが、正直、こんなマシンを乗りこなすなんてどうなってるの!? 難しそうすぎる! と思ったことは内緒です(笑)。

画像: 2019年もあっという間でした! いろいろなレースを観戦してバイクの奥深さを知れた貴重な一年間でした。

でも、その競技によって見た目から重量、乗り方などまったく違うものだけど、どれもバイク。

あらためて、バイクってすごい乗り物だなぁ、と感じました。

個人的には、バイクはツーリングが1番好きなのは変わりませんが、1度だけオフロードも乗れたし、いろんな競技、マシンと出会い、バイクの素晴らしさをさらに深く知ることができました。

今年は骨折もしたりと、楽しいだけではなかったけど、よりバイクを好きになれた1年になった気がします。

来年は、また観戦にも行きたいし、もう少しいろいろなことにチャレンジできたらなと、密かに2020年の目標を立てている所です!

梅本まどか

1992年7月17日生まれ。愛知県出身。身長163㎝。

現在の愛車はHONDA CB400Super Four。

生粋の二輪&四輪好きで、各種イベント出演やMC、モデルとして活躍中。

地元名古屋の魅力をPRする名古屋観光文化交流特命大使でもある。特技はチアリーディング。

梅本まどか 公式Twitter

梅本まどか 公式Instagram

おすすめ関連記事

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.