三吉彩花主演のハッピーミュージカルコメディ『ダンスウィズミー』ブルーレイ&DVDが絶賛発売中の矢口史靖監督が登壇したトークイベントの様子をお届けする。

アイデアが生まれる秘訣は“人との対話と情報の遮断”

2019年12月14 日(土)、『ダンスウィズミー』ブルーレイ&DVDのリリースを記念して、 矢口史靖監督が登壇するトークイベント「ヒットを生むアイデア創出法とそれを形にしちゃう 仕事術」(主催:アイデアブルワリー)が開催された。

第一部のテーマは「いいアイデアをどう思いつき、そして実現させるか」

矢口監督は開口一番「お金になるかどうかよりも、パッと面白いアイデアを思いついたら、これを映画にしたらきっと楽しいぞ!くらいしか考えてなくて。ビジネスのことを聞きたいかもしれませんが、僕から大した話は出ないです」と会場を笑わせつつ、アイデアの発想法について語った。

主に自分から企画やアイデアを持ち込むのがスタートだという矢口監督。「こういうことをやっ ている、こんな人がいるんだ、というネット上の情報だけでは台本は書けない。その人に直接会って『ネットではああ書いてありましたけど本当ですか?』と聞き始めると、世間に出ていない情報がどんどん出てくる。そういった生の情報がすごく面白いんです」そんな監督がアイデアを練るために必要な時間が「散歩」だと言う。「テレビやネットを見ると、欲してもいない、映画にも役立たない情報が次々に来ちゃう。情報が遮断されたところに行きたくなる」と、メモとボールペンだけを持って携帯は家に置いて出るという話に、イベントの参加者からは驚きの声が。

画像: 『ダンスウィズミー』製作のきっかけを語る矢口監督

『ダンスウィズミー』製作のきっかけを語る矢口監督

『ダンスウィズミー』の発端は『スウィングガールズ』(2004)の1シーンをミュージカルでやろう と考えたことに遡った。その時は「キャストは芝居も楽器も初めてみたいな子たちだから、これ以上の負荷をかけるのはやめましょう」とプロデューサーからストップがかかり、実現しなかったという。「物語を盛り上げるために、あるシーンがミュージカルになっていくっていうのはたくさんあるけど、同じことをしてもしょうがない。どうせならミュージカルじゃないと描けないものって出来ないかな」と考え続けた矢口監督は、ついに10 数年後「催眠術」というアイデアに 思い至った。「歌う気も踊る気もないのに、ミュージカルしちゃう催眠術が解けない主人公を思いついて。そんな映画は誰も作ってないしミュージカルじゃないと描けないぞ、と。そこから 実際にシナリオ書いて撮影に入るまでは意外と短かった映画ですね。他の映画は、もっともっと長く煮込んだアイデアで出来ていくことが多かったんですけど、『ダンスウィズミー』は中華鍋で強火で作った感じです」と当時を振り返った。

画像: 『ダンスウィズミー』絵コンテを説明する矢口監督

『ダンスウィズミー』絵コンテを説明する矢口監督

続く第二部では、5名の参加者がそれぞれに矢口監督と対談を行う、ちょっと変わった形式のトークセッションも。「アイデアに対してアドバイスを受けることは?」「撮影現場の雰囲気は?」「ぜひピン芸人たちの姿を描いた映画を作っていただきたい!」「理想と現実の折り合いをどう現場でつける?」などの鋭い質問あり、プレゼンありと、盛りだくさんの時間に。そしてその間も、監督は『ダンスウィズミー』撮影用に描いた絵コンテを持参し(その一 部はプレミアム・エディションの特典映像にも収録)客席で回覧してもらうなど、トークだけではない旺盛なサービス精神を発揮した。

ブルーレイ&DVD 好評リリース中&デジタル配信中!

矢口史靖監督が贈る、歌って!踊って!最高に笑える、ハッピーミュージカルコメディ「ダンスウィズミー」。本作のプレミアム・エディションには、矢口史靖監督と三吉彩花がニューヨークで撮りおろした「スペシャル対談 in NY」を始め、メイキング&インタビュー、イベント映像集、さらに絵コンテ動画「タイムマシンにおねがい」ノンクレジット・バージョンなど2時間を超える豪華映像特典を収録。さらに「ダンスウィズミー」撮影日誌を収録したビジュアルブック(32P)に加え、劇中登場のレプリカとなるマーチン上田ブロマイド(1 枚/演:宝田明)が封入されている。

画像: 『ダンスウィズミー』好評発売中/矢口史靖監督が語るヒットを生むアイデアと仕事術

『ダンスウィズミー』 ブルーレイ&DVD発売中/デジタル配信中
■【初回仕様】 ブルーレイ プレミアム・エディション (2枚組)¥7,990(税込) ■【初回仕様】 DVD プレミアム・エディション (2枚組)¥6,980(税込) ■DVD ¥4,980(税込)
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
©2019 「ダンスウィズミー」製作委員会

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.