クリスマスと『ドクター・ドリトル』の公開(2020年3月20日)が待ち遠しいファンへ向けて、ドリトル先生役を演じるロバート・ダウニー・ジュニアからうれしいクリスマスメッセージが到着した!

クリスマス準備真っ只中のダウニー邸へようこそ!

『アリス・イン・ワンダーランド』(10)、『マレフィセント』(14)のスタッフと豪華キャストが結集し、100年もの間愛され続ける世界的ベストセラーを基に新たに生み出されるアクション・アドベンチャー『ドクター・ドリトル』が2020年3月20日(金・祝)より全国公開(配給:東宝東和)。

動物と会話ができる名医ドリトル先生役を『アイアンマン』、『シャーロック・ホームズ』のロバート・ダウニー・ジュニアが演じる本作は、動物役のボイスキャストも超豪華! ドリトル先生が最も信頼をしている頑固なオウム:ポリネシア役には『ハワーズ・エンド』(92)でアカデミー賞®主演女優賞を受賞したエマ・トンプソン。臆病なゴリラ:チーチー役には、『ボヘミアン・ラプソディ』(18)のラミ・マレック。熱血でおとぼけなアヒル:ダブダブ役には、『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』(11)のオクタヴィア・スペンサー。さらに、『エディット・ピア~愛の讃歌~』(07)のマリオン・コティヤールがキツネのチュチュ役の声を担当するほか、『ハリー・ポッター』シリーズのヴォルデモート役で知られるレイフ・ファインズがトラのバリー役、世界中のティーンから絶大な人気を誇る歌手セレーナ・ゴメスがキリンのベッツィ役を担当するなど、オスカー受賞歴を持つ俳優陣や個性豊かな顔ぶれが勢ぞろい。また、マーベル映画でダウニーと共演したトム・ホランドが、ドリトル先生の犬:ジップ役として再び共演することになり、大きな注目が集まっている!

画像: クリスマス準備真っ只中のダウニー邸へようこそ!

今回解禁となった特別映像は、自宅でセーターを編むダウニーがメリーリスマスと『ドクター・ドリトル』の公開を楽しみにしているファンに向けて贈るクリスマスメッセージ。ダウニーは「それはクリスマスの前の晩…」と、クレメント・C・ムーアの有名な「Twas the Night Before Christmas」の詩を引用しながら、「君は思うだろう、2020年に公開される映画は何だっけ?」、「君は寝付けない、『ドクター・ドリトル』が待ち遠しかったから」と、至妙な面持ちで語り始めますが、途中で「上手くいえない」と素のモードに…。
最後には「新年に何か貢献したいと思うなら、『ドクター・ドリトル』を観よう!心が暖かくてモコモコするから、着心地良いセーターみたいにね…」と何より伝えたいメッセージ残し、自ら編んだ着心地があまり良さそうでは無いセーターに隠れて幕引き。「きよしこの夜」が流れクリスマスムードがたっぷり且つ、お茶目なダウニーを楽しむことができるメッセージムービーとなっている。

画像: 映画『ドクター・ドリトル』クリスマス特別映像 youtu.be

映画『ドクター・ドリトル』クリスマス特別映像

youtu.be

これまで『アベンジャーズ』で屈強な戦士たちを束ねてきたダウニーが、本作ではキュートでユニークな仲間(どうぶつ)たちと共に臨む冒険の先に待っている結末とは? 2020年は夢が詰まった心温まるアクション・アドベンチャーに期待しよう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.