2019年12月24日、スズキは軽乗用車のハスラーをフルモデルチェンジして2020年1月20日から発売すると発表した。(タイトル写真は新型ハスラーとスズキの鈴木俊宏社長)

スタイリングはキープコンセプト

2020年に創立100周年を迎えるスズキが発売するSUV風軽自動車がハスラーだ。現行型は2014年1月に発売され、累計で48万台を販売し、いまやワゴンR、スペーシアに続くスズキ軽の基幹車種に成長した。

画像: 一見したところは従来型とイメージはあまり変わらないが、よりタフで力強いデザインとなった。

一見したところは従来型とイメージはあまり変わらないが、よりタフで力強いデザインとなった。

2代目にフルモデルチェンジした新型ハスラーは、東京モーターショー2019で「ハスラー コンセプト」として参考出品されていたから、目にした読者諸氏も多いことだろう。市販モデルも基本的には変わらない。

エクステリアは従来型のスタイルを踏襲しているが、よりタフで力強いスタイルを融合させている。丸形2灯ヘッドランプの顔つきはそのままだが、フードを持ち上げて厚みを持たせている。ピラーを立ててロングルーフ化し、キャビンはよりスクエアに。ピラーはボディ同色とし、ピラーの存在を見せて力強く頑丈なイメージとした。フードとサイドボディには強く深みのある断面を表現し、Cピラー部にはリアクオーターガラスを設置して広い視界を確保した。

画像: オプション装着車。2トーン塗装はクロスカントリー車の幌やハードトップから発想を得ている。

オプション装着車。2トーン塗装はクロスカントリー車の幌やハードトップから発想を得ている。

インテリアは、3連インパネカラーガーニッシュが特徴的だ。ボディカラーに応じて、オレンジ/ブルー/グレーが設定される。そのガーニッシュを上下のバーで挟み、力強い骨格を表現している。メーターには4.2インチのカラー液晶ディスプレイも採用。インパネとドアトリム、そしてシートのアクセントに、ガーニッシュと同じカラーアクセントも入れられている。

スズキの新世代プラットフォーム「HEARTECT」の採用でホイールベースは従来型より35mm延長して後席のフットスペースを確保し、前席の左右カップルディスタンスは30mm拡大している。リアシートはセパレートで座面がスライドし、シートバックを倒せばラゲッジスペースとフラットになる。リアシートバックの操作は荷室側からも可能で、シートバックやラゲッジフロアは汚れを拭き取りやすい素材を採用するなど、使い勝手は高い。

画像: 3連インパネカラーガーニッシュが目をひくインテリア。

3連インパネカラーガーニッシュが目をひくインテリア。

エンジンは、NA(自然吸気)車は新開発のR06D型を、ターボ車は従来からのR06A型を搭載。また、いずれにもISG(モーター機能付き発電機)を組み合わせたマイルドハイブリッドを採用している。ミッションは新開発のCVTを組み合わせ、駆動方式はFFと4WDを設定している。

安全装備では、スズキセーフティサポートは夜間の歩行者も検知する「デュアルカメラブレーキサポート」をはじめ、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ハイビームアシストなどを搭載。またターボ車には、全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロールをスズキの軽としては初めて採用した。

画像: シートにもガーニッシュと同じカラーアクセントが入る。リアシートはセパレートでスライド可能。

シートにもガーニッシュと同じカラーアクセントが入る。リアシートはセパレートでスライド可能。

快適装備では、9インチHDディスプレイ搭載のメモリーナビをオプション設定。スマホとの連携機能も充実し、カメラ映像の表示も可能になっている。

新型ハスラーの販売目標台数は、月間6000台。従来型の目標は5000台でモデル末期までクリアしていたから、まだまだ続くSUVブームを考えると、この目標値もクリアできそうだ。

スズキ ハスラー 車両価格

HYBRID G スズキセーフティサポート非装着(2WD/4WD):128万0400円/141万4600円
HYBRID G (2WD/4WD):136万5100円/149万9300円
HYBRID X(2WD/4WD):151万8000円/165万2200円
HYBRID G ターボ(2WD/4WD):145万9700円/159万3900円
HYBRID X ターボ(2WD/4WD):161万2600円/174万6800円

画像: ピラーをボディ同色とし、Cピラー部にクオーターウインドーを備えて6ライトとした。

ピラーをボディ同色とし、Cピラー部にクオーターウインドーを備えて6ライトとした。

ハスラー HYBRID Xターボ 主要諸元

●全長×全幅×全高:3395×1475×1680mm
●ホイールベース:2460mm
●重量:820kg
●パワートレーン種類:直3 DOHCターボ+モーター
●排気量:658cc
●エンジン最高出力:47kW<64ps>/6000rpm
●エンジン最大トルク:98Nm<10.0kgm>/3000rpm
●モーター最高出力:2.3kW<3.1ps>/1000rpm
●モーター最大トルク:50Nm<5.1kgm>/3000rpm
●トランスミッション:CVT
●駆動方式:横置きFF
●WLTCモード燃費:22.6km/L
●タイヤサイズ:165/60R15
●税込価格:161万2600円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.