ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!

画像1: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!

モーターマガジン社から発行しているバイク雑誌『ゴーグル』の2020年2月号が12月24日(火)、全国の書店およびオンライン書店で発売を開始しました!

コンテンツはご覧の通りです。

画像2: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!

巻頭グラビアは、ちぱるさん×Moto Guzzi V85TTです。

画像3: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!

さらにMOTO GUZZIの大特集「“鼓翼” ONLY ONEのメカニズムとその魅力」を展開。

MOTO GUZZIが誇る「V7」シリーズと、クラシカルアドベンチャーモデル「V85TT」を徹底解説しました。

画像4: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!
画像: 葉月美優さんも大活躍しています。

葉月美優さんも大活躍しています。

続く第二特集は、「東京モーターショー2019」と「EICMA2019」の現地レポートを総浚いした2020ニューモデル解説を掲載。

世界に衝撃が走ったカワサキ✖︎ビモータのコラボモデル、センターハブステアでお披露目となった「TESI H2」や、次世代のCBR「CBR1000RR-R」も徹底解説!

画像5: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!
画像6: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!

また、今年5月に発売され、大人気となったインディアン「FTR1200S」をピックアップして試乗インプレッションが掲載されています。

画像7: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!

ゴーグルでは同じみのちぱる連載「デイトナ☆ロード」では、ちぱるヘルメットにMotoGPで注目された謎のリアスポイラーを装着! 果たしてその効果とは!?

画像8: ゴーグル 2020年2月号は「Moto Guzzi」&「Indian」大特集!

そのほかも見どころ盛りだくさん、定価は1240円(税込)になります!

【Cover Girl & Bike】
CHIPARU × MOTO GUZZI V85TT
「気分を盛り上げるギミック満載!まだまだ走り足りない!」
 
【特集】
『鼓翼』
~MOTO GUZZI ONLY ONEメカニズムとその魅力
・VT85TT
・V7III ROUGH
・V7III STONE NIGHT PACK
・V9 BOBBER SPORT
 
『TOKYO MOTOR SHOW & EICMA 2020NEW MODELS』
~2020年に登場する注目の新型を一挙公開
[BIMOTA]
・TESI H2
[KAWASAKI]
・NINJA ZX-25R
・Z H2
・W800
[HONDA]
・CBR1000RR-R FIREBLADE/SP
・CT125
[YAMAHA]
・TRICITY 300
・TENERE700
・TMAX560
[SUZUKI]
・V-STROM 1050/XT
[DUCATI]
・StreetFighter V4/S
・Scrambler Desert X
[BMW]
・S1000XR
・F900XR
・F900R
[ASTON MARTIN]
・AMB001
[MOTO GUZZI]
・V85TT TRAVEL
[KTM]
・390 ADVENTURE
 
【連載】
◆GOGGLE VIEW
1. インドで先行発売されていた大人気モデル
「スズキ ジグサー250/SF」
2. ヨコハマホットロッドカスタムショーに登場
「R18カスタムバイク「Departed」」
3. プレミアなバイクのオーナーが集結
「FTR1200ランチミーティング」
◆GOGGLE Impression
・INDIAN FTR1200S RaceReplica
・DUCATI Panigale V2
・HONDA CRF1100L AFRICA TWIN ADVENTURE SPORTS/DCT/ES/ES DCT
・TRIUMPH STREET TRIPLE RS
・SAKURA ENGINEERING BMW K1600GTL TRIKE
◆ちぱるのデイトナ☆ロード
第2回「謎のスポイラーの巻き」
◆Column at Random
〇徹底的に不満点を解決したレッドバロンのオリジナル
「ROM ZEROS GLOVE WINTER」
〇スロットルパイプ一体で簡単装備
「KIJIMA GRIP HEATER GH10」
〇ライダー用装具メーカーとしては史上初の快挙
「アライヘルメットの新井理夫氏がFIMゴールドメダルを受賞」
〇総勢122名が参加し、GSスキルチャレンジも実施
「BMW Motorrad GS FUN RIDE 2019 in ASAMA」
〇来場者1000人突破!
「スズキ Vストロームミーティング」
〇初体験のサーキットは笑顔で!
「Hondaドリーム関東走行会」
〇ホンダの除雪機は、なぜ国内シェアが高いのか
「雪国を支えるホンダ」~Honda Power Products
〇ホンダオフロードミーティングは今年も大盛況!!
「週末はみんなでOFF!」

【お詫びと訂正】

65ページで紹介しております 「Indian FTR 1200S RaceReprica」の価格と発売日が間違っておりました。

正しくは236万4000円で、現在発売中です。

インディアンモーターサイクル FTR1200公式サイト

https://www.indianmotorcycle.co.jp/ftr-1200-family/

Amazonでもお買い求めいただけます

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.