今夏の大ヒット作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のブルーレイ&DVDがついに発売!それを記念し、トム・ホランド演じるピーターの愛すべき親友ネッドことジェイコブ・バタロンの初来日インタビュー【完全版】をお届けします。素顔の彼は、ネッド同様ユーモラスでサービス精神旺盛なオシャレ男子でした。(文:奥村百恵/編集:スクリーン編集部)※9月上旬取材

ネッドと友達になりたい!と思ってくれるように演じているよ

──ピーター・パーカーをいつも気にかけている心優しいネッドは人気のキャラクターですが、演じる際に大事にしていることを教えて頂けますか。

「若くて純粋だった頃の自分を思い出して、それを常に意識しながら演じているよ。ピーターだけじゃなく他の友達に対しても愛情を持って接するし、とても面倒見のいい子なんだよね。だから映画を観てくれる人達が〝ネッドと友達になりたい!〞と思ってくれるように演じてるんだ」

──『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(以下、FFH)で、ベティが「キスしたいけど吐いちゃった」と観覧車の中で言い、ネッドが「ミントあるけど?」と返すシーンが可愛くてとても好きです。もしかしたらあれはジェイコブさんのアドリブなのではありませんか?

「僕もあのシーンが好き(笑)。ベティ役のアンガーリー・ライスは撮影当時17歳だったから、決まった時間になると帰らなきゃいけなくて。それであのシーンはスタントダブルの人を相手に演じているんだけど、脚本上ではキスをする予定になっていて、もちろん口の横にするやつね(笑)。それでキスシーンを撮ったんだけど、いまひとつだったからアドリブで〝ミントあるけど?〞と言ったらそれが使われたんだ(笑)」

──そうでしたか(笑)。他にもアドリブをしたシーンはありましたか?

「プラハでピーターとMJがホテルの部屋にいる時に、ネッドが入ってきて〝城の仮装パーティーだろ?〞と言うシーンがあるよね。あれは実はアドリブのうちのひとつで、他にも〝プラハにはハロウィンはないよ〞とか色んなバージョンを試したんだ。

あと、『スパイダーマン:ホームカミング』でネッドがレゴのデス・スターを落としてしまうシーンがあるよね。その時の撮影ではピーターに向かって〝アベンジャーズに会ったことある?〞とか〝ソーは良い匂いする?〞とか〝キャプテンアメリカって本当に年寄りなの?〞とか26分間ぐらい色んなくだらないアドリブを言ったのを覚えてる(笑)」

──どれが使われたのか、あとで観るのも楽しみですよね。

「自分で一番面白かったのはアレかなと思ってても使われてないことがよくある(笑)。だけど完成を観ると〝確かにこっちのほうがハマってる!〞と思えるから監督は凄いよね」

──撮影セットで一番驚いたことも教えて頂けますか。

「FFHの撮影は主に『ハリー・ポッター』シリーズの撮影で使われたことで有名なイギリスのリーブスデン・スタジオというところで行われたんだけど、ベニスの街並や運河などリアルに作られていて驚いた。そのあと実際にベニスを訪れたら〝セットと同じじゃん!〞って(笑)。小物も含めて本当に細かく作られていて凄いんだ」

──では最後に今後どんなことに挑戦したいですか?

「自分の信念を問うような深みのある作品に興味があるし、自分を失ってしまうほど難しい役柄に挑戦したい。俳優としての幅が広がるような作品に出られたらいいな」

スパイダーマンが表紙の本誌2019年8月号を熟読するジェイコブ君

ジェイコブ君に3つのQ!

Q1:憧れの俳優は誰?

ホアキン・フェニックスとヒース・レジャーの“ジョーカー”俳優。

Q2:日本滞在中は何してた?

裏原宿でコーデュロイジャケットとスウェットパンツをゲットしたよ!

Q3:スパイダーマン以外で好きなヒーローは?

ドクターストレンジ、ブラックパンサー、あと「アベンジャーズ/エンドゲーム」の賢いハルク!

本日2019年12月4日(水)
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ブルーレイ&DVD発売!

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
デジタル先行配信中/2019年12月4日(水)ブルーレイ&DVDリリース!

■日本限定プレミアム・スチールブック・エディション【完全数量限定】9,800円+税
■ブルーレイ&DVDセット【初回生産限定】4,743円+税
■4K ULTRA HD & ブルーレイセット【初回生産限定】6,800円+税

発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式ホームページ:http://www.spiderman-movie.jp/

(c) 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: (c) & TM 2019 MARVEL.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.